キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

レトロ商店街

年末・岡山と広島ツアー ~その5~

高品質な廃墟に大満足した、つづき。 【最上稲荷山妙教寺参道】進路を東へ東へと進み、向かった先は岡山の「最上稲荷」。ここの参道がレトロだということで寄ってみた。 国道から北上してすぐ、巨大な鳥居がそびえる。その先には、いくつもの広大な駐車場が…

年末・岡山と広島ツアー ~その4~

GORIとの旅、2日目。 【朝風呂】午前6時過ぎに起き、ひとりで部屋の露天風呂に入る。温泉宿で朝風呂に入るのは、僕自身のルーティーンの1つである。 風呂にあがるといつの間にかGORIが起きていたが、不服そうな表情をしている。聞いてみると、どうやら僕のい…

年末・岡山と広島ツアー ~その3~

ラーメン屋に商店街と笠岡を満喫した、つづき。 【呉の商店街】すっかり笠岡でご満悦してから、高速で西に進む。向かう先は、まったく決まっていない。いくつか廃墟物件はピックアップしていたが、あいにく雨が降ってきたので散策は諦める。他の場所も候補と…

年末・岡山と広島ツアー ~その2~

レトロゲームで1時間近く遊んだ、つづき。 【サテライト笠岡】シーサイドモール笠岡から出ると、同じ施設内に併設されている「サテライト笠岡」に目が行く。いわゆる、競輪の場外車券売り場である。何のためらいもなく、吸い込まれるように2人の足は進む。 …

年末・岡山と広島ツアー ~その1~

年明け早々に恐縮だが、昨年のお話。 大学の友人GORIと毎年恒例で、年末に1泊旅行をした。例年は旅立つ直前に日程や行き先を決めるのだが、今回は珍しく早めにGORIから相談があった。といっても、12月初旬だったので、普通に考えれば遅いほうである。また、…

十三立ち飲みめぐり ~その1~

ビール検定3級に受かり2級にスベり、えもいわれぬ情緒を味わう日曜日の昼前。朝からビールのことで頭をフル回転させた状態で、空腹感を覚える時間を迎えたら、そりゃあね。飲みたくなりますわね。 ノリ的には、クラフトビールをいただきたいところ。しかし会…

天理商店街めぐり ~よもやま~

先日訪問した天理の商店街で、書き漏れていたことをいくつか。 【天理スタミナラーメン】昼食は商店街内にあった「天理スタミナラーメン」に行った。店に屋台車を埋め込んだ作りは、なかなか見応えがある。 九州とは違ったあっさり系の豚骨スープに、野菜が…

天理商店街めぐり

商店街めぐりをするときはある程度計画を立てるのだが、今日は本当に衝動的だった。思いついて、10分後には出発していた。通常なら持っていくお風呂セットを忘れるくらい、本当に気まぐれ。 向かった先は、天理商店街。商店街の興味というよりも、天理市とい…

年末・道後温泉ツアー ~その5~

西条市でシュールなスポットに時間を捨てた、つづき。 商店街を去る午後4時時点で、まさかの宿泊場所が未決。とりあえず東へ移動しながら、懸命に宿を探す。いかんせん目的地というものがないので、選定が大変である。とりあえず「露天風呂付き客室あり」で…

年末・道後温泉ツアー ~その4~

すっかり道後を堪能した、つづき。 旅は2泊3日で、2日目の昼。この時点で、まったくもって予定を立てていない。そう、今回の旅行は道後温泉以外、本当にまったくノープランなのである。 どこ行こうかと車の中で相談しつつ、とりあえず下道を走る。とりあえず…

年末・道後温泉ツアー ~その3~

温泉地でストリップ鑑賞という、年相応?で伝統的?な楽しみをした、つづき。 午後7時半に宿へ戻り、夕食。いやらしい話であるが、「年末なので贅沢しよう」というコンセプトをとっているため、料理は豪華なものであった。とにかく品数が多く、ひと口ごとに…

年末・道後温泉ツアー ~その2~

半日かけて道後温泉に到着し、ストリップ劇場の看板前に到着した、つづき。 すでに開演から1時間近く経っているのと、4,000円という入場料に躊躇(ちゅうちょ)しつつ、10分の葛藤の末、入ることにした。 一応弁明しておくと、決してエロスを求めて行ったわ…

年末・道後温泉ツアー ~その1~

年末恒例の大学の友人GORIとの旅行は、去年も開催された。コロナのこともあり今年はどうかなあとも思ったが、基本的に車移動であることと、いつも人が密になるような場所には行かないことから、決行することとなった。 午前9時にGORIが我が家にお迎えに来て…

駒川商店街めぐり ~その3~

質のよい立ち呑み屋にご満悦の、つづき。 商店街を北へ進んだ先にある「おおくに屋」へ。角打ちであるが、たたずまいは完全に立ち呑み屋さん。中央にキッチンがあり、それを囲むようにカウンターがある。どの席にも椅子があるというのが特徴的で、椅子がある…

駒川商店街めぐり ~その2~

1軒目の角打ちが大アタリで気分をよくした、つづき。 本通りと駅前からの通りが交差する場所のすぐ近くまで移動し、近くの「マスヤ石谷酒店」へ。昔ながらの酒店で、商品の並ぶ棚に囲まれた状態でお酒をいただく。スタンダードな角打ちスタイルである。肴は…

駒川商店街めぐり ~その1~

来週月曜に有休をとって3連休にしたはいいが、初日に雨。雨に旅立っても楽しくないしなぁ。ということで何して過ごすか考え、前から気になっていた「駒川商店街」へ行くことになった。 ちなみに駒川商店街へは、行ったことがない。前々からハマっているレト…

尼崎昼飲み行脚 ~その2~

角打ち2軒をこなして、ようやく3人で合流した、つづき。 ピースケさんと合流してからは、商店街へ。意外にも、商店街の中は昼から飲めるお店が少ない。そんな中で見つけた「台湾 タンパオ」へ。 小さなお店で小籠包をメインに置いているお店だが、ふらっと入…

尼崎昼飲み行脚 ~その1~

週末は廃墟仲間と野宿して、瀬戸内海の離島へ散策・・・のはずだった。中止となったのは、雨のせいだ。先週は先週で台風襲来のためキャンプが流れ、せっかくのアウトドアシーズンを満喫できていない。 散策の代わりに昼から飲みに行こう、という話となり、た…

新開地レトロ商店街ツアー ~その4~

銭湯がしっかり汗を流した、つづき。 水木湯を出てすぐ向かいに、酒屋「上山酒店」がある。これは事前に調べたときに、見つからなかったお店である。角打ちできるかな~、とお店をのぞくと、見事カウンターが設置されている。他に客がおらず、お店の夫婦が普…

新開地レトロ商店街ツアー ~その3~

次から次へと続くレトロ商店街に圧倒された、つづき。 小腹を満たすべく向かった先は、もちろん角打ち。「マルシン」を出て目の前の道路を渡り、左手に歩いたところにある「シマダ酒店」。お店は横長で、右手に量販店、左手にのれんと飲み場がある。 フード…

新開地レトロ商店街ツアー ~その2~

あこがれの新開地でジワジワとレトロ感を味わいつつある、つづき。 「ミナエン商店街」を出て、もともと行く予定だった「みなとがわ商店街」。ここの商店街は左右にビルがあり、左は「パークタウン」、右はダイエーを含む「湊川商店街」。いずれのビルも気に…

新開地レトロ商店街ツアー ~その1~

4連休の3日目、朝から雨が降っていたので、家にいようと思っていた。しかし小雨になっていたことと、残り2日をダラダラ家で過ごすのは耐えられないということがあり、思い切って外出することに。 向かった先は、兵庫県は神戸にある新開地というスポット。な…

ピンチ!商店街

先日より急にハマり出した、レトロ商店街めぐり。もともと、年末に大学の友人GORIと何度かめぐって楽しさは知っていたが、こんな身近でも楽しめるということを知ったのは最近になってからだ。ありがたいことに、ネットでは同志の方が全国いろいろ巡っては紹…

天下茶屋レトロ商店街ツアー ~その3~

西天下茶屋界隈のレトロ商店街を堪能した、つづき。 場所を天下茶屋駅前に戻してから、「天下茶屋駅前商店街」へ。名前のとおり、駅からすぐ近くにある。 基本的に個人店が多く人通りが少ないのだが、全体的にきれいで明るくレトロ感がまったくない。飲食店…

天下茶屋レトロ商店街ツアー ~その2~

わずか100mの商店街にがっつりレトロを堪能した、つづき。 「銀座商店街」に入ってすぐ左手に分岐しているアーケード、「西天商店会」を進む。朝が早いということも少しあるとは思うが、それにしてもシャッターが多い。あと妙に薄暗いことが気になる。 少し…

天下茶屋レトロ商店街ツアー ~その1~

またかい!と思われそうだけど、今回はやや予定外の商店街めぐりとなった。 日曜に廃墟仲間と「天下茶屋で昼から飲もう!」となっており、集合が午前12時。午前中は用事もないし何しよう?となったときに、ピンときて調べてみると案の定、天下茶屋にレトロ商…

今里・布施レトロ商店街ツアー ~その4~

角打ちを3軒巡った、つづき。 すっかりできあがってしまい、角打ちも商店街もおなかいっぱい。時間も午後4時半と、昼飲みを切り上げるにはちょうどよい時間帯である。そこから向かった先は家、ではなく、商店街を逆走する。 商店街の入口付近から東へ向かい…

今里・布施レトロ商店街ツアー ~その3~

布施の商店街で一杯酒をあおった、つづき。 商店街を駅へ向かうに連れ、どんどんお店が増えてにぎわってくる。天井が赤と黒のストライプ状になっているのも、先ほどの比べると近代的に感じる。 しばらく進んだところに、「酒処ひらた」がある。立呑み処と販…

今里・布施レトロ商店街ツアー ~その2~

今里の商店街を堪能した、つづき。 商店街の延長となる道をひたすら直進すると、大きな府道にぶつかる。道の向かいには、「ブランドーリふせ」という大きな看板があり、そこから商店街が延びる。ちなみに布施には、駅から北部と南部にそれぞれ商店街があり、…

今里・布施レトロ商店街ツアー ~その1~

鉄は熱いうちに叩きまくることを、最近心がけている。そして今回強く叩いたのは、ひとり商店街めぐりだ。前回の尼崎で、すっかり味をしめてしまった。とはいいつつ、前日にふと思いついて、急いで下調べしたんやけど。 今回の行き先は、今里と布施。大阪でレ…