キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

廃墟サミット in 十三 ~その3~

十三で飲み屋3軒まわった、つづき。

 


【カラオケ】
すっかりできあがった後は、カラオケ。
といっても、午後7時前という早い時間だ。
いつも採点機能をつけて歌うのだが、やけに採点が辛い!
ということで「めざせ90点」「めざせ全国平均超え」というのをテーマに歌う。
毎回何かしらテーマができるというのは楽しい。

 


【4次会:ひょうたん】
カラオケの後にピースケさんと別れ、あつし君と2人で向かったのは、たこ焼き屋
2次会あたりのときに、「たこ焼きってふだん食べる?」という話題があっての派生である。
10個400円は、店舗でいただけるたこ焼きとしては安めなのかな?
すっかりお腹を満たしていたと思っていたが、次々と食べられて、気づけば追加オーダーをする。


【総括】
いつも「飲み会だけでなく廃墟行きたいな」という気持ちがよぎるのだが、最近はこうしてこまめに飲みに行けるだけでもいいかな、とも思うようになった。
今年もまた、いろんな場所で飲めたらいいな。

廃墟サミット in 十三 ~その2~

十三で1軒目のお店を後にした、つづき。

 


【2次会:大衆酒場 十三屋】
しょんべん横丁から線路の向こう側にある、「大衆酒場 十三屋」。
味のある細い路地にある、これまた庶民的なお店。
店員さんが元気で説明もていねいで、注文がしやすい。


ここは何より、注文してからの提供が早い!
そしてどれもうまい!
値段もリーズナブル!
「これぞ十三!」といえるお店である。
個人的には、150円にしてはデカすぎるかき揚げが最高だった。


【休憩:宝湯】
お腹が落ち着いてきたころ、銭湯「宝湯」へ。
ここで汗を流して、アルコールをリセットする。
まあ一応言っておくと、医学的にはリセットなんてできないのだが。


3人ともお風呂好きなので、この時間もなかなか楽しい!
銭湯は近年どんどん数を減らしているが、客が多い多い。
本当にいい文化だと思うので、いつまでも続いてほしいものである。

 


【3次会:お刺身立ち呑み 隠岐の島水産 十三東口駅前市場店】
お風呂でスッキリしてからは、3軒目。
「立ち呑み」と書かれているが、しっかり椅子が用意されている。
ここは飲み物を店内の自動販売機で買い、フードメニューも自動販売機で食券を買うという、珍しいシステム。


ここはとにかく魚がうまく、安い!
魚のうまさと、自販機に揃う多種類のワンカップの誘惑に負けて、飲むまいと思っていたワンカップを1本購入。
えっ、今のワンカップってこんなにうまいん?
どうしても安い酒というイメージだったが、クセもなくスイスイと飲めてしまう。

 


つづく。
次回、最終回。

廃墟サミット in 十三 ~その1~

さすがにブログが滞りすぎなので、ちゃんと書いていきます。
先週土曜、廃墟仲間と十三で、昼過ぎから飲むことになった。

 


【昼食:イマナカ酒店】
「0次会はダメ!」とピースケさんから釘を刺されていた。
とはいえ、終日予定のない僕は早めに十三に到着。
そうだ、昼食をいただこう!
ということで向かったのは「イマナカ酒店」。


ここは一度だけ来たことがある、いわゆる角打ちのお店。
いや、角打ち天国。
とにかくお店が広く、時代が止まったかのようなレトロ感。
注文したブリのお造りは、新鮮でアブラが乗り、めっちゃくちゃうまい!
大瓶とお造りで750円は、安すぎる!
ただただお店の雰囲気がよく、ビールをちびちびと飲みながら待ち合わせの時間を待つ。


【1次会:平八 本店】
やがてピースケさんとあつし君と合流し、1軒目「平八 本店」へ。
しょんべん横丁にある、いかにも「昭和の飲み屋」という風格のあるお店だ。
圧倒的なフードメニューの多さも、印象的である。


まず残念なのは、注文してから商品の提供時間が遅い。
ラッシュタイムで混み合っている、というならわかるのだが、そこまで客でごった返しているわけではない。


で、肝心の料理は、当たり外れが激しい。
じゃこ天は過去でいちばんうまいのではないか、というデキなのに対して、だし巻きはレトルト系のもの。
お造りは値段が強気な割に、量が少なかったり。
ほどほどに食べて退散。

 


つづく。

グラッグラ

今週はどうも情緒不安定。
何かしらイライラしている。
もちろん、イライラする外的要因もいくつかあるのだが。


これはきっと、寒波のせいだ。
急に寒くなったんで、心がグラッグラ揺れているんだろう。


こういうときは、とにかくゆっくり睡眠をとるといい。
が、心がグラッグラなので寝付きが悪いんよね。


週末は楽しい楽しいイベントが待っているんで、それまで絶対に整えておこう。

年初早々テンパリ

昨年末の旅行の話題はまだか!とGORIから催促が来た。
昨年の目標結果や今年の目標とか書こうと思いつつ、まだ整理できていない。
先日の廃墟仲間との飲み会の様子も、忘れないうちに書きたいけれども手が回っていない。


相変わらず時間の使い方がヘタですわ。
要領いい人は、僕と同じ時間に生きていたら、もうとっくに終わらせているのかな?
こんな言い訳ばかりの文章を書いているヒマがあれば、1つくらい片付けているのだろうか?


まあ、原因の大部分はやっぱりYouTubeなんやけどね。
現状でストックがほぼなく、専念しないと週3日アップが追いつかない状況。
逆にいえば3本くらいストックができれば余裕ができるんやけどね。


ガチャガチャ書くのもこのへんにして、しっかり動画編集に専念します。

レベル2.5

YouTubeチャンネル「交野さんぽ。」のチャンネル登録者数が、500人を突破しました!
500人て!
改めて見ると、すんごい数!


今の思いは動画で紹介しているので、割愛します。
連日動画の宣伝ですいません。


動画アップ後に、改めて自分のブログを見返してみた。
するとやっぱり、500人という数字は驚異的に思っていたみたい。
そもそも100人行けばすごいだろう!という思いがあったみたい。
で、今も正直その気持ちがある。
なので500人という数字が、本当にすごいなあと今なお思うのである。

 

 なお、上のブログでは1,000人という数字は「夢見すぎ!」と表現してしまっている。
その気持ちは今も変わらない。
とはいえ一方で、現状で達成率が50%あるという時点で、ほんのうっすらとだが見えてしまっている。
少なくとも今のペースで続けて行けば、近づくことはできるだろう。


とにかく初心を忘れず!
ムリをせず!
楽しむことだけを目標に、これからも続けていきたい。

やはり深いYouTube

先日、1日かけて編集し、満を持して公開したお祭り動画。
期待していた再生回数は……
まあ、ある意味期待どおりですよ。
いつもの動画と、ほぼ同じくらい。



なお、昨日は昨年撮ってアップできていなかった動画を公開。
こちらはあまり伸びないかなあ、と思っていたが、いつもの倍近くの再生数。


わからん!
本当にYouTubeって、わからん!