キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

横写真は古い?

写真を撮る向きについて。
僕は昔から、ずっと横向きで撮っている。


いちばんの理由は、パソコンで写真を管理しているためだ。
パソコンで写真を見ようとしたときに、縦向きの写真は横に表示されるため、とても見づらい。
今のWindowsプレビュー機能では、そのへん改善はされているのかな?
それでも、やはり横向きで撮り続けている。


しかし最近は、縦向きの写真のほうが主流になってるんじゃないかな?と考えたりする。
理由は言わずもがな、スマホのせいである。
スマホで写真を撮るときに、わざわざ横向きにするよりも縦向きのまま撮ったほうがラク……とかいう理由なのかな?
あとはTikTokが縦向き……なのかな?


横向きのほうが、景色の幅も広いしいいと思うんだけどなあ。
このあたり、なかなか時代に乗って行けない。

 


あと、縦横比も悩みどころ。
昔は4:3が主流だったが、16:9が主流になっている。
テレビの比率も16:9に変わったし。


これに関しては、数年前に僕も16:9で設定することにした。
4:3だと写真現像の比率だから都合いい、と思っていたけれど、今は現像しないからなあ。
それにYouTubeとかも16:9だし、比率に抵抗がなくなった。

 


そういえば、Instagramは1:1だな。
何なんだろう、あれは?
独自の比率なのに爆発的に普及しているのは、すごいなあ。

リメンバー「キックボード青森→秋田」

「キックボード青森→秋田」をアップしました。

Webサイトの更新は1年4か月ぶり。
しかも昨年の旅日記。
さすがにブランク開けすぎやね。
でも編集の工程は、さすがに体が覚えてくれてるね。

 


昨年の旅日記ということは、まあアレですよ。
頭から血ぃ流して救急車に搬送されて手術・入院した、アレの回ですよ。
ふだん旅をするときはいい思い出ばかり残るけれど、この回だけは真逆。
手書きのメモや写真を見ながら、「こんなこともあったなあ」と消えかけていた記憶を掘り返してばかりだった。


東北なのに本当に暑かった!
今年の夏に北海道行きを決行したのも、この暑さを知ってからである。
東北は涼しいからと、3年ほど夏は東北旅をやっていたのに。


また、暑かったからこそあんな事件が起こったんじゃないかなあと思う。
未だに事故当時の記憶がないのだ。
暑くてボーっとしてしまい、ついスピードを出しすぎたのではないかな?


あと、文章を書き起こしていて思い出したのが、コロナの影響。
旅先で夕食を食べに出たら、県外者禁止とかがざらにあったし。
新幹線は予約なしで自由席がガラッガラだったし。
まだコロナ禍とはいえ、今はだいぶコロナもマシになってきたなと実感ができた。

 


そんなこんなで、今は旅の思い出より、久しぶりにWebサイトの更新ができたことに満足していたりする。
やっぱり旅の黒歴史ですよ……

肩透かし3連休

大きな被害が起こっていることもあり、あまり言ってはいけないことかもしれないけれど……
全然雨降らんやないかっ!


交野市は一時期風が強まったくらいで、3連休はほとんど雨が降らなかった。
これならもっと、どこかしら遊びに行けたりできたのでは?
台風が来るということで家での籠城を覚悟したのだが、昼間なんて全然出かけることができた。


まあ、大荒れになった可能性もあったわけだし、仕方ないのかもしれないけれど。
どこかモヤモヤしてしまう。

 


3連休はがっつり家に過ごしたわけだが。
1日目は、昼にぶらぶらバイクで出かけはした。
2日目は、YouTube編集をしたけれど、昼寝したりダラダラ過ごすことが多かった。
3日目の今日は、さすがにYouTube編集だけだとワンパターンすぎるので、久しぶりにWebサイトの旅日記を編集準備した。


充実した3連休、と言っていいのかどうかは微妙である。
ただ、3日とも何もせず時間を捨てた!とはなってないと自負している。

 


それはそうと、また3日仕事をしたら再び3連休が待っている。
台風一過がどれほど影響を及ぼすのだろうか。
果たして、どこか遠出して遊ぶことができるのだろうか。

小バズり?交野さんぽ。

YouTubeチャンネル「交野さんぽ。」が、今ちょっとアツい!
特に金曜あたりから、視聴回数が通常の数倍もハネ上がっている。
おいおい、どうした?


特に再生回数がすごいのが、1週間以上前の火曜日にアップした動画。
交野にある代官所跡の映像である。
特にサムネイルで釣っているわけでも、作っていて手応えがあったわけでもない。

 いやあ、本当にYouTubeってわからんね。
プロの人が見たら、この小バズりの理由がわかるんかな?


狙った上での小バズりではないので、うれしさよりも怖さが強い。
今はこのペースだけど、数日後にガクンと下がるのではないかな、と。
バタバタっと登録者数も増えたけれど、これもまた減っていくのではないかな、と。

 


まあ、来年には今の数値が当たり前、くらいになればいいな。
今はただ、地道にアップし続けるだけだ。

エアビー幻想

先日より言っているairbnb
ちまたでは「エアビー」と言うらしい。
なるほど、そのほうが呼びやすい。


ということで、まだ性懲りもなくエアビーに泊まりたい欲求は続いている。
ひとことでエアビーと言っても、宿の種類はさまざまである。
その中で1人で行くには、主に2種類の宿があるのだが、どちらで行くか迷っている。

 


1つは、一棟貸し切りの宿。
もともとエアビーって、この手の宿ばかりだと思っていた。
できればひっそり人里離れた場所で過ごしたいと思っているのだが、一棟貸し切りタイプの宿は住宅地内にあることが多い。
利便性もよくていいのだが……ちょっとイメージと違う。

 


もう1つは、ドミトリータイプの宿。
いわゆる相部屋。
昔はユースホステルをはじめドミトリーは大好きだったんだけど、最近はイマイチである。


年齢のせいもある。
やはり若者同士だからこそ和気あいあいになれた、というのがある。
また、もし若者がいて話をしても、何か気を使われている感じがして申し訳なくなる。


あと最近は外国人さんが多いというのもある。
日本人同士の話でも得意ではないのに、外国人さんとなれば、何を話せばいいのやら。
向こうが日本語達者ならいいけど、言葉が通じなければどうすればいいのか。
それとごめんやけど、窃盗とか南京虫とかネガティブなイメージが拭えない……


ただ、ドミトリータイプは比較的まわりの環境が自然の中でよかったり、内装に気合いが入っていたりする。
何だかんだで、出会いは楽しみでもあるし。

 


さあて、どっちがいいんだろうか。
どっちも楽しそうだけどね。

企画倒れ3連休

台風て!
3連休、どこも行けへんやん!


この1週間は、先日ここで書いていたairbnbを毎日チェックして、どこで泊まろうかと迷っていた。
その時間が、まったくムダになってしまった!


もっといえば、次の3連休は九州に行こうと思っていた。
けど台風で荒れてまうやん!


さて、どう過ごそうか。
せめて太陽でも出ていれば、YouTubeの撮影とかヒマつぶしにはなるのだが。
3日とも引きこもりはイヤだなぁ……

京橋マッサージと酒 ~その2~

マッサージの後、目的の「山CHAN」が閉まっていた、つづき。

 


仕方なく、別のお店を探す。
どうせなら、味とクオリティに定評のあるお店がいいな。
ということで「とよ」に向かうも、10人ほど待ちがあるのでパス。

 


さらにさまよい、少し離れた「立ち呑み とおる」は辛うじて2席空いていた。
お造りの品揃えのよさと、圧倒的な鮮度。
また料理も品数が多くいずれも創作系で、見ているだけで楽しく、味も抜群!
本当にどうやって利益を上げているんだろう?


生ビールを1杯飲んだところで、酔いがまわってくる。
マッサージを受けて、すっかり血行がよくなっている証拠だろう。
ビールを2杯飲み、1時間ほど滞在してお店を出る。


さて、もう空いているかな?
再び「山CHAN」に向かうと、無事オープンしていた。
開店時間が遅れていたようだ。


いつも3人で来るときは5軒も6軒もまわってからなので、ろくにアテをいただかない。
しかし今回は、たっぷり注文していろいろといただいた。
注文してから提供までのスピードと、抜群にビールにあう味はさすがである。

 


はじめは2人でいろいろ話していたが、次第に他の人とも話すことになった。
昨夜パトカー3台に囲まれた、といういかにもな人相な男性。
場所に似つかわしくない若いオネエさん2人。
そして京橋のどの立ち飲みに行っても似顔絵ステッカーが入っている、京橋の有名人。


あとは覚えていない。
というのも、人のせいにするわけではないのだが、最後に紹介した京橋の有名人さんに次々とビールをおごってもらったのだ。
次々に出されると、次々と飲んでしまうのは酒飲みの悲しいサガで。


最後の記憶は、どれかなあ?
お会計は何となくな金額を覚えているが、その後の記憶がサッパリ。
帰った時間も覚えていない。
ただただ翌日、昼ごろまで寝てその後ずっと気分がすぐれなかったことだけは確かだ。

 


飲みすぎてしまったのは反省であるが、がっつり楽しい夜を過ごすことができた!