キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

平日飲み、肥後橋・ベルギー・東京

雨が降れば、心が萎える。
太陽が出れば、心が躍る。
相変わらず単純な自分の心を、痛感できる天気だった。

そんな今日のできごと、いろいろ。


【妄想癖】
思い出し笑いをする癖(へき)がある。
今日、後輩に思いっきり見られ、なかば呆れられ、非常に恥ずかしい思いをした。

また、今日プールで脱衣中、なんか意識が飛んでいた。
ふと我に返り、「あれっ、今なんでハダカんなろうとしてんの?」と一瞬あせった。

おそらく、妄想癖というのだろう。
人との会話中とかでもたまになるんで、ひそかにコンプレックスであったりする。
「あっ、こいつ別のこと妄想してる」と思ったら、遠慮なくしばいてください。

【プール】
1週間ぶりに、プールへ行った。
言い訳になるかも知れないが、先週末林道走ったときに、思いっきり太ももの付け根を傷めた。
とても運動できるコンディションではなかったのが、ブランクの理由。

前回は平泳ぎで股関節をいじめたので、今日はクロールを重点的にやって両肩をいじめた。
もうすでに悲鳴をあげてるんで、明日はまた炎症に近い筋肉痛だろう。
重い荷物は持てませんので、そのテの雑用はしばらくお断りいたします。

【オークション】
いまどき、といわれるかも知れないが、先週くらいからネットオークションにハマってます。
ネットオークションをすると、自分がいまどんなことに興味あるか、手をとるようにわかる。
ちなみに毎日検索するキーワードは、「キックボード」と「モトクロス」。

前者はキックボード本体と、タイヤが狙い。
昨日キックボードの2台セットを落としたんだが、冷静に考えたら、計3台もどうすんねやろ。
ちゃんと手入れするから、誰か1台5000円で買いません?
意外にキックボードは高値売買されるんで、転売してももうかるよ。

後者はモトクロスウェアが狙い。
いかんせん脚のサイズが変則的なので、僕にあうサイズが出品されない。
気長に待ちたいとは思いながら、こんどの3耐レースに間に合わせたい焦燥もあり。
高値づかみだけは、気をつけないと。


梅雨明けくらいにでも、ちょっと本格的にキックボード仲間を募ろうかな。

昨日は、平日だけど飲みに行った。
最近すっかり花見友達であるMさんと、Mさんの職場仲間であるステキなお二人と、計4名。
Mさんとは職場がめちゃくちゃ近く、お互いお酒好きなのに、今まで飲みに行かなかったのが不思議なくらい。

場所は肥後橋にある、ベルギービールのあるお店。
とにかくベルギービールの種類が豊富で、メニューを見るだけでも相当時間がかかるほど。
たぶん、大阪ではいちばん品揃えあるのでは?
ただ、店員さん(アルバイト)が、オーダー言うたのに聞いてなかったり、ビールの注ぎ方がアマチュアで泡たてまくりだったりするのが、残念。

相変わらず人見知り癖の強い僕であるが、気がつけばすっかり打ち解けていた。
ビールの勢いで、思わず自分の偏ったフェチズムの話をしてたり。
はたまた、最近めっきり鉄板である「ストーカー君」の話を10%だけして、10%でもやはり鉄板であったり。


まぁ飲みの場の話を書いたところで、面白くないので割愛。
今回の飲み会で得たものは、2点。

1点目は、人との会話がストレス発散になることを、確認できたこと。
人によっては「当たり前」だと思うことだろうけど、話の流れのなかで、それを痛感できた。
一日ほぼ無言で仕事して、家帰っても誰にも電話せずの毎日を過ごすと、ストレスないはずなのにイライラするときがある。
まさにそれは、人とのコミュニケーション不足からくるものなのだな、と。

もう1点は、東京で刻まれた心の傷が、ふさがれていくということ。
東京での生活はめちゃくちゃ楽しかったことを、否定しているわけではない。
ただ、楽しかった反面、表面化していない傷はたくさんある。
そのことを赤裸々に話聞いてもらって、それに対して率直な意見をもらって。
初対面でもこんな治癒能力が高いって、大阪の人間性というのは、本当にすばらしいと思う。
東京で背伸びだけして傷ついている人らは、大阪へ来るといい、と思う。


仕事中に眠そうにしていたのは、まぁそういうことです。