読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

妄想!MTS旅

実に単純だなぁ、と自身の脳内に驚く。
昨夜の夢で、昨日試乗したマウンテンスクーター(以下、MTS)で旅をする夢を見たのだ。
折りたたみキックボードで旅してて、途中「何か走りスムーズやなぁ、ってこれMTSやん!」みたいな、まるで小児の発想みたいなもの。

そのくらい僕にとってインパクトのある乗り物だったのだ、とつくづく思える。
今は折りたたみキックボードに夢中ながら、これで旅ができたらな、という妄想を抱いてしまう。
ということで、勝手にMTSで旅することを妄想してみる。


旅の道具として使うなら、やはり行き先。
自転車のようにタイヤをバラすと電車に乗れるが、持ち運びが大変そうだ。
ということで、まず家からまわれる場所を探さねばならない。

その発想でいえば、かつてママチャリで旅していたルートをたどるといいだろう。
・淡路島一周
・琵琶湖一周
・紀ノ川往復
渥美半島知多半島→志摩めぐり
鯖街道若狭湾周遊
紀伊半島一周
・四国一周
しまなみ海道周遊
てなところだろうか。

琵琶湖なんかは、右回りと左回りで風景違うし、国道走るか湖岸道路走るかでも雰囲気が変わってくるので、何度も楽しめる。
琵琶湖まで車に積んで行く、という選択肢もあるし。

しまなみ海道は、フェリーで今治近くまで行けるので意外に便利。
橋の登り坂は歩くしかないと思うが、下りは快適だろうし、その後の島めぐりも申し分なし。
こちらも、南港まで車で行ければ問題なし。

上記以外なら、やっぱり離島めぐり。
小豆島のようにメジャーなところより、弓削島やさぬき広島など、車がほぼ通らない道をゆ~っくり走ってみたい。


やっぱり妄想は尽きないな。
今夜も夢で旅してそうだ。