読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

生き甲斐喪失の危機(過言)

自分が自分であることを確認できる時間。
それが失われようとしている。
なんてことを言うとおおげさだが、実はけっこうおおげさに危機を感じている。

僕にとってのその時間とは、やはりキックボード旅をしているとき。
今の会社は、GWと夏季休暇の期間が長いため、存分に旅を楽しめる。

しかし次のGWが、仕事で流れそうなのである。
流れないまでも、期間が短くなりそうだ。
もうすでに計画は立てており、イメージも作っているというのに!

まぁ最悪、旅ができずとも人と会って遊ぶというのも視野に入れていいかも。
長期休暇時は、例年旅をするためお誘いを断ってしまっているし。

いろんなパターンを想定しながら計画を立てるのも、いい頭の体操になりそうだ。
ということで、プラスに考えよう。