読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

悩・東京

日常

年に1度、春先に東京へ行くことが恒例であった。
仕事の都合で、土曜日は終日勤務なのだが、日曜日はフリー。

残念ながら、これも次回が最終回となるそうだ。
会社のお金で遠征して楽しめるという、ひそかな楽しみであったのに。
往復して宿取って、自腹だと軽く3万円はかかるので、よほどの用事がないと行けないからね。

さて、最後の東京は何しようか。

ちなみにいちばんよく行ったのが、上野。
闇市の雰囲気と、アメカジ店の密集地ということで、東京で唯一「楽しい!」と感じられる場所である。
最後にもう一度行っておくのもいいのだが、正直ちょっと行き過ぎて食傷気味である。

実はひそかに行きたいと思っているのが、西葛西。
かつて10か月ほど住んでいた、ゆかりのある土地である。
つい最近かと思いきや、あれからもう9年も経っている。
思い出のぎっしり詰まった地に、久しぶりに戻ったらどうかな、と。

ただ、当時は夜な夜な飲んでいたから楽しかったのであって、昼間にやることなんてないし、散歩しても1時間あれば終わってしまいそう。
土曜日の夜に当時の飲み仲間と会う、というのもテだが、ぜんぜん連絡とってないから声かけづらいし、飲みに行ったら朝までになりそうでツラい。
せいぜい、思い出のお店でしっぽりひとりで飲むのが限界だろう。

他の場所も、東京にいたときにひととおり行ったのであまり興味はない。

今後なかなか東京に行く機会もないだろうし、最高の思い出を作りたいものだ。
どこか、いい場所はないものだろうか。