読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

週末駅ビル放浪記

日常

ダラダラと週末の過ごし方。


土曜日はひたすら寝た。
布団から出たのは、午後3時だったか4時だったか。
前日の飲み会で、早い時間から日本酒を飲んでしまった影響か。
それとも、単に疲れがたまっていたのか。
なかなかの晴天だったらしく、もったいなくもあったが、予定がなかったのだから仕方がない。


日曜日は、午前中に散髪。
いつも切ってくれるko-noくんが店にいないということで、他の女性スタッフさんが担当してくれた。
散髪ではあまり話さないほうであるが、いろいろと話しかけてくれ、これはこれで楽しく過ごせる。
今年は婚活とか言っているが、つくづく普段から「話さない」という習慣が定着している気がする。
まずは、初対面であれ何であれ、少しでも交流できる機会があるなら、積極的に話していけるようにならなければいけない。

昼は、大阪駅前ビルでランチ。
最近できた二郎系ラーメン屋「笑福」へ。
ここは、かつて西中島店にもあったチェーン店だ。
ラーメン普通で「野菜増し」を注文したが、なかなかの満腹感。
西中島店では「バカ増し」を完食したことを考えると、明らかに胃が小さくなっている。

f:id:kickboy:20170205235917j:plain


それからは、マッサージ。
整骨院は平日行くのがおっくうなのと、短期間でこまめに通い詰めないといけないわずらわしさから、最近ではクイックマッサージ頼りになっている。
はじめて行くお店で、「全身40分+頭10分+足裏20分」というコースと頼む。
そういえば、クイックマッサージで頭だの足裏だのをお願いするのは、はじめてだ。

全身は、ごめんやけどマッサージがずさんだった。
時おり、皮下脂肪を床にギューギュー押し付けられ、つねられたときの痛さがずっと続いたり。
「脂肪はさまって痛いです」と言いたくても、相手は日本語カタコトの中国人なので、当然言えるわけもなく。

続いて頭マッサージは、頭にタオルをかぶせられ、頭と首筋をグイグイ押される。
もっと指でツボを刺激してくれるのかと思っていたが、むしろ手のひらで圧迫するような感じで、ちょっと微妙。

最後に、足裏マッサージ。
こちらも、指の1本ずつマッサージするのかと思えば、足の裏全体を拳でなぞるような感じ。
あと、「足裏」と書いているのに、ふくらはぎや太ももなど、下半身全体のマッサージになっている。
これはこれで、キックボード旅の後だったら効果的かも、と思う。

ただ、内ももをマッサージするときは、明らかに何度も触られるのだが、この女性スタッフは何とも意識ないのだろうか。
10年も若ければ、僕としても「大丈夫」でない状況になっていただろう。
逆に、「大丈夫」である現状を嘆くべきだが。

そこからは、まっすぐ帰ろうかとも思ったが、居酒屋へ。
金曜にたらふく飲んだので、酒は飲むまいと思っていたのだが。
ノートPCを持ち歩いていたので、どうしても文章を書きたくなったのだ。
喫茶店でもいいかと思ったが、午後からのカフェインはNGだし、どこも人いっぱいだし、喫茶店でのノートPC使用は何か恥ずかしいし。
350円のコーヒーより、190円のビールのほうが安くてうまいし。

軽く1杯だけでも、というつもりだったが、もちろんそんな自制がきくわけはなく。
3杯飲んで拍車がかかり、さらに別の店で飲みなおし。

ひさびさのクラフトビールのお店で、IPAをいただく。
何か月も行ってなかったので、店員さんに忘れられてるかな~と思っていたが、ちゃんと覚えていてくれた。
1杯飲んでサクッと帰るつもりが、これまた拍車がかかり、2杯飲んでしまった。

f:id:kickboy:20170205235928j:plain



などなど、最後はすっかり酒に溺れるダメ人間になってしまった。
もうすぐ健康診断なので不摂生は控えよう、と思っていた矢先なのに。