読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

ツーリング&ノルディック遍路

アウトドア ミニ遍路 奈良 ツーリング

休日に目覚ましをかけるのは、久しぶりかも知れない。
早々に準備を済ませ、午前8時半にバイクにまたがり、出発!

昨日の予告どおり、ミニ遍路をするべく、奈良へと向かった。
奈良公園の中央あたりで県道に入り、国道369号線で南下するルートは、信号も少なくワインディングが楽しめる。
これは近いうち、仲間を集めたツーリングなんかで走ってみたいところだ。


なんて思いつつ、ひたすら走ること1時間半、宇陀市の「大師寺」へ到着。
ここでお遍路だが、詳細は後日。

f:id:kickboy:20160925232824j:plain



すっかり汗を流し、ちょうどお昼どきなので向かったのは、宇陀市内にある「こんぴらうどん富士」。
忙しいのに接客がとにかくていねい。

強い弾力の麺と、つい飲み干してしまいたくなる旨味たっぷりのおダシは、まさしくさぬきうどんの極み。
チェーン店だと、なぜこの味が出ないのだろうか?

あと、真っ黒なダシに浸かったおでんもいただく。
特にすじ肉がめっちゃくちゃうまくて、これで100円は安すぎる。
こういう「ここでしか食べられないグルメ」をいただくことに楽しみを覚えるのは、お恥ずかしながら、つい最近なのである。

f:id:kickboy:20160925232835j:plain

f:id:kickboy:20160925232841j:plain



そこから40分、次は天理市の「長岳寺」へ。
もちろん、ここでもお遍路。
これも、また後日。
もったいぶってごめんなさい、長くなりそうなので。

f:id:kickboy:20160925232855j:plain


予定をすべて消化したのが、午後2時半。
もうすっかり1日分楽しんだ、という満足感があるのに、こんなに時間が余っているというのは幸せの極みである。
あとは帰路に向かいつつ、テキトーに寄り道を楽しんだ。


・・・とまぁ、お遍路もさながら、どちらかといえばツーリングを楽しんだ1日であった。
今日を通して思ったことは、やはり体を動かすのは楽しい!ということ。
夕方から襲われた強い空腹感は、ここ最近まったく感じたことがなかった。
また帰宅後に絶えず襲われている睡魔も、仕事での疲れやアルコール疲れとはぜんぜん違った、充実感がある。

そもそも、最近ぜんぜん体動かしてなかったなというのが、何より感じたことだ。
やっぱり、汗かくくらいの運動は、週に1度は欲しいものである。

今回の週末を皮切りに、休日をもっとアグレッシブに切り替えたいものである。