読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

フリマはしご

旅の疲れをとるために、先週末は予定を空けていた。
なんて、言い訳ですね。
予定が入らないんよね、最近は。

とはいえ、土曜は本当に体を休ますべく、自宅療養。
で日曜は、さすがにヒマになり、外出することへ。
そういえば最近フリマ行ってないな、ということで、たまたま見つけたフリマへ。


向かった先は、大東市にある深北緑地。
150ブースという、そこそこ大規模ながらも、入場無料というのがありがたい。
業者NGというのも、共感の持てるところである。
1ブースずつ、まるでその家庭の押し入れをのぞき見るような感覚は、いつも楽しめる。

ただ、圧倒的に子ども用品の売られていることが多い。
幼児服とか、絵本とか。
せめて文庫やCDでも買いたいところだったが、売られている量も少なく、結局何も買わず。


このままでは帰れない!
ということで、急遽、奈良は葛城自動車学校へ移動。
そう、自動車学校の敷地内で、フリマが開催されているのだ。
会場内に信号機やSクランクなどがあるさまは、シュールで楽しい。

先ほどと少なめの120ブースで、入場料200円というのは、ちょっと高いかなという印象。
こちらは業者もOKっぽいが、アマの出店が多い。
というか、こちらも子ども用品が多数・・・
フリマというより、もうバザーである。

午後1時半に会場入りしたのだが、当日暑かったことや、客がまばらなこともあり、早々にブースがたたまれる。
そのため、実質50ブースそこらしか見ることができなかった。
当然、何も買うことなく、あえなく終了。


という感じで、ただ何も買えなかったからではなく、フリマという形態の変化にショックを受ける1日であった。
フリマめぐり好きだったのに、1つ趣味がなくなってしまいそうだな。