読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

さんぽ初め

昨日は、朝から初詣へ行き、帰りにイオンモールに寄って、甥っ子とひたすらゲームセンターで遊んだ。
3が日最終日にして、はじめて例年どおりの正月を迎えることができた。

ちなみに、今年の初詣は、はじめて足を運んだ橿原神宮
大手の神社でも、車でも電車でも、これほどまでに交通の便がよいところは、珍しいのではないだろうか。
木製の鳥居が、何とも印象的である。


で、今日は特に予定がなかった。
朝はダラダラ過ごしたが、先日誓った減量を思い出し、昼から外出。
甥っ子がまだ家にいたので、いっしょに散歩することにした。

甥っ子には「ひたすら歩く」とだけ伝え、文字どおりひたすら歩いた。
向かった先は、隣町となる枚方市
隣町とはいえ、6駅ぶんの距離がある。

方向は完璧にわかっているので、ルートは気まぐれに決めた。
ほとんどの道が、10年や20年ぶりである。
昔の思い出が頭をよぎったり、昔との違いにショックを受けたりと、ただただ楽しい。

90分歩いたのち、電車で自宅へ帰宅。
目的だけ決めて無計画に動くさまは、いっつもやっている「ひとり旅」のミニチュア版ともいえる。

果たして、この時間は甥っ子に、どのように響いたであろうか。
最近ゲームばっかりやっている彼が、少しでも楽しみを感じてくれていればいいのだが。
終始楽しそうな顔をしていたが、あれが最近知恵のついた彼の、気遣いでなければいいのだが。

あと改めて、子どもっていいな、と思う。
いっしょにいて話しているだけで、楽しい。
我がの子どもができたら、毎週末のようにこうして、どこか連れ出せるだろうに。
もしくは、我が子であれば、逆にこうはいかなくなるのだろうか。


当然ながら、体重は現段階で、あまり変わらず。
とりあえず当面は、休日に時間があれば、運動にいそしむことにしよう。