読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

まいここはんBBQ&花火 2015

あらかじめ想定できていれば、2時間の待ちぼうけなど、短く感じる。
といえば、少しおおげさか。
すでに活気でわくビーチで、ひとりで過ごす2時間は、やはり不安と孤独感がえげつない。

土曜日は、毎年恒例、琵琶湖は近江舞子でBBQ。
「場所取り班」「買出し班」とに分かれるのだが、前者の仕切り役がおとどしに退職。
なので実質、場所取り班はないようなものなのだが、自主的にひとりで、午前9時半から場所取りをしているのだ。


午前11時半に買出し班が到着、すぐさま設営が始まり、BBQ開始。
今年はいつもより人が少なめ?
と思っていたが、後から続々と参加者がやって来た。
どうやら、電車が一時ストップしていたそうな。

全員で、軽く30人はいたか。
いろんな部署、いろんな拠点から参加者が集まるため、仕事ではまったく話したことない人ばかり。
しかし逆に、毎年このBBQでのみ話せる、という人がいることは、うれしい。

あいかわらず料理は、おいしい。
ハモであったり、名前の聞いたことない魚であったり、おおよそ普通のBBQでは味わうことのない逸品が勢ぞろい。
おのずと、酒は進む進む。


いや~、しかし、やってもうた。
途中から、記憶がまったくない。
水場ってのもあるし、飲みすぎには注意しよう、と思っていたのに。

いま写真を確認したが、「うわっ、楽しそう!」と、まるで自分がそこに参加していなかったような絵ヅラが並んでいる。
けっこうえらいさん揃いなので、粗相のなかったことを願うばかりである。

あと、補足すると、今回ははじめてお泊りをした。
BBQをやっているすぐ近くの海の家の部屋を、毎年借りているのだ。
和室にザコ寝という、修学旅行というよりは、タコ部屋みたいな雰囲気である。


今年は何かとBBQの機会がなかったが、ようやくひとつ叶った。
いい会社に入ったものだと、このときだけは思える。