読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

嵐の中の余興

早く帰らなくては、台風のせいで電車が止まる!
というあせりを持ちつつ、今日はどうしても寄り道がしたい。
葛藤の末、自分の欲望には勝てず、後者を選んだ。

というのは会社の最寄り駅で、駅ビル内の飲食店が、複数オープン。
それを記念し、芸人さんが余興をしに来るというイベントがあったのだ。
ナマの笑いを、タダで見られるほどおトクなものはない。

訪れたのは、「藤崎マーケット」と「かまいたち」の2組。
互いに、10分程度の持ち時間での余興。
フリートークと持ちネタを織り交ぜた、学祭なんかでよく使われる手法である。

もちろん、どちらも面白い。
けれど、特筆するべきは、藤崎マーケットの底力。

客いじりから入り、あえて「ラララライ」をツカミで使ってからの、ショートコントと漫才。
短時間で、よくもまぁこれだけバラエティ豊かに組み込めるものだ。
もちろん、いずれもクオリティが高い。
こんな余興まわりしているようなレベルではないと思うんだが。

ううむ、やっぱりナマは面白い。
けれど、まわりがやたらスマホで撮影したり、空気読めないチャチャ入れがあったりして、まっすぐ笑いだけに向き合われない。
やはりお客さん側も「お金を払って笑いに来ている」というマジメなスタンスでないと、本当の笑いって生まれない気がする。

というところで、久しぶりに劇場に足を運んで、お笑いを見に行きたいものである。
こういうときに、近くに劇場がないことが、残念でならない。
京橋花月、復活しないかなぁ。