読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

向島遍路 - (1)概要

ミニ遍路 キックボード

無事戻りました。
体調は、とりあえず微熱系のものは、ほぼ回復。
といっても、1日目はやっぱり終日しんどかったけど。
大量に汗かいて、大量に汗かいたおかげ、としておこう。

出発前のバタバタで説明できなかった、今回の旅について。
「島遍路」と呼ばれるものを、キックボードでやってきました。
もともと、四国には八十八箇所のお寺を巡礼する「遍路」という儀式がある。
それを、離島が同じようにやっている、といったもの。

で、今回は尾道のすぐ南にある島、「向島(むかいじま)」の島遍路をやってきたわけである。
今まで、島にある八十八体の「仏像」をめぐる、なんてことはやったことがあった。
が、「寺」をめぐる、ということははじめて。

そう、ここにきて、新しい旅のスタイルを試してみたわけである。
前々から、ずっとやろうとは思っていたのだけれど。
だからこそ、色々と思うことがあったりするわけで、それを1回ではまとめきれそうになくて。
いくつかに分けて、紹介したいなと思う次第である。

興味ない方には激烈にしょうもない日記が続くと思われますが、しょせんタダで読める文章だとあきらめてくださいませ。