読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

頼むぞ!10

しばらく安定していたのに、最近また再発している。
いよいよかも知れない。

いつも使っているパソコンが、何の前触れもなく電源が落ちてしまうのだ。
昨年末には、ほぼ電源が切れるという事態に陥っていたのだが、春ごとになぜか復活。
しかし数日前から、また再発したのだ。

使い始めて4年半という歳月は、パソコンの寿命としては早いんだか、遅いんだか。
けっこう奮発して買ったはずなのだが。
とはいっても、Webページの更新中に切れたりしようもんなら、もう更新なんて二度とやるか!と思えるほどの、ダメージが残る。


だから、不安要素を取り除くという意味で、買い替えにお金を使うのは致し方なしだと思っている。
けれど、前々からだが、どうしてもその一歩を踏み切れない、大きな原因がある。

そう、「8」である。
何を血迷ってか、Windows 8などというクソみたいなOSができたため、買い替えられないのである。
ここまでユーザを置いてきぼりにしたOS、こんなご時世に出すか?

何のことやらわからない方は、ぜひとも電気屋でもいいので、Windows 8に触れていただきたい。
そして、電化製品なら必ず毎回必要な、「電源を切る」という操作をしていただきたい。
やり方、絶対にわからないから!
電源切る方法が直感的にわからんて、何やねん!


そういう言うているうちに、やっと来月、Windows 10がリリースされるそうな。
Windows 8で不評だったアレコレが改善されたそうなのだが、果たしてどんなものだろうか。
少なくとも、Windows 7に慣れたユーザが、直感的に操作できるようには改善しておいてほしいものだが。
逆にWindows 10もクソだったら、本当にマイクロソフトはダメになると思う。

OSが発売されても、ソフトウェアが安定するまで数か月は入れ替えを避ける、というのがパソコンにおけるセオリー。
ということは、買い替えは年末くらいになるだろうか。
それまでに、何とかもってほしいものだ。

あとは、パソコンはどこで買えばいいのやら、今のうちにじっくり調べて置かなければね。