読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

めんダイジェスト

先日紹介した「週末は麺」という内容だが、最近行ったところの感想を、備忘録ついでに書いておこう。
正直、前に食べたものだから、味は鮮明に覚えてないけれど。

※以下、あくまで個人的見解です。僕自身が特別グルメでもないし、人によってうまい・まずいは全然違うものです。お店を批判する目的はありません。

【麺や輝 枚方店】
玄関を開けるや階段になっていて、なかなかバリアフリーを無視した設計。
注文したのは、つけ麺。

麺はしっかり小麦の味が出ていて、うまい!
つけ汁は魚介系で、こってりした見た目に反して、味はおだやか。
ちょっとおだやかすぎで、つけ麺ならもっとガツンと何かしら味のインパクトが欲しいところ。
Bランク(個人的見解)。

【ラーメン食堂 神豚(ゴットン)】
お恥ずかしながらの母校「大阪産業大学」近くに、最近できたっぽいお店。
店に入るや、とんこつのクサさが広がる。
「とんこつラーメンのうまい店は、クサさで決まる」と福岡の友人が言ってたので、期待膨らむ。

麺は、太麺・ちぢれ麺・細麺から選べる。
そして何より、「3玉まで替玉無料」という、太っ腹すぎるサービス付き。

味は、期待どおり濃いスープ。
脂もちょっと多めで、こってり好きな僕には、最高によい。
麺はひととおり試したが、太麺がもっともうまく、ちぢれ麺もそこそこ。
細麺は、ちょっとこのスープに合わすにはミスマッチな気がする。

がっつり満腹食べて750円というのも、うれしい。
がっつり食べたいときは、ぜひとも再訪したい。
Aランク(個人的見解)。

【ひで常】
いつぞやのプチ遍路で、ひと汗かいた後に寄った、奈良は大和郡山のお店。
本格的な長浜ラーメンが食べられる、というネットの情報をもとに訪問。

せまい店内は老夫婦(?)が2人でやりくりしていて、お客はまばら。
しかし店内のポスターなどは、クスリと笑えるネタが要所に仕込まれている。
これは、文章で紹介すると面白くなくなるので、割愛。

ううむ、本格的。
そのまんまの感想で申し訳ないが、もう、そのまんま。
「とんこつラーメン」をウリにしているのにとんこつがうすい店とか、とんこつを独自アレンジした店が乱立する中、ここまで硬派な「本格的とんこつ」に向き合えるとは。

替玉して食べ終わったときにスープがほぼ残っていないことから、いかに麺によくからむかがわかる。
個人的には、もっとクサく、もっと味が濃いことを望むところ。
ちなみに、テーブルにある高菜は、えげつなく激辛。

もういっぺん行って、あらためて味の真価を判断したいところ。
A'ランク(個人的見解)。