読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

キックボード淡路島一周、コンプリート♪

キックボード

あらためまして。
3連休を使い、無事キックボード淡路島一周の旅を終えました。
ほんま、充実感がギンギンみなぎってます。
旅のこと書けば、3時間は平気で書き続けられそうなんで、かいつまんで。


【野宿1日目】
洲本の都心部からすぐそばにある、海岸で野宿。
ただ何もやることなくって、めちゃくちゃ1人の時間をボーっと過ごした。
ふだんならたき火をするのだが、街が近いということで、火もたけず。
充電の心配から、携帯も見られず。

そういえば、家でやることないときって、テレビ見たり携帯いじったりマンガ読んだり、何かしら「行為」をしている。
そういう意味で、何も「行為」がない時間を過ごせたことが、めっちゃ貴重に感じた。

【野宿2日目】
うずしおと鳴門大橋の見える道の駅で、野宿。
ベンチに腰をおろすや否や、ライダーさんに声をかけられて、いっしょに野宿することに。
野宿でこんな出会いははじめて。

旅の話から仕事の話、シモネタ、エロ話など、話題が尽きない。
まさしく一期一会、野宿しないと絶対会うことのない人やし、めちゃくちゃ楽しかった。

【食事】
今までの旅でほとんどしなかった、「グルメ」にこだわった。
1日目は淡路牛丼、2日目は淡路島カレー、3日目は淡路牛丼。
特に2日目のカレーはめっちゃくちゃおいしくて、レトルトがあったら買い占めたいくらい。

今まで10年以上、何てもったいない旅のしかたをしてたんだ、と後悔した。
けど、まぁ今後グルメ旅が続くとも限らないだろう。

【ケガ】
もう少しで、下り坂が終わり。
ここはスピードをめいっぱい乗せて、下りきってやる!
と、ブレーキなしで坂をかけおり、カーブに差しかかったとき。

足もとに違和感。
視界には、真っ二つに割れたタイヤが飛ぶさま。
そして、目の前はスローモーション。

体感速度にして、40キロくらいかな?
でも安く見ても、30キロはあっただろう。
めちゃくちゃな勢いで、転倒しました。

とっさに受け身をとったはいいが、左ひじ・両手の手のひらがズルむけ。
いや、ズルむけというとグロテスクやし言いすぎか。
でもけっこう、外傷あり。
近くに民家がなくて困ったが、たまたま晩酌用に持ち合わせていた焼酎で消毒。

早速、この傷あとをネタに会社で談笑しました。


さわりだけのつもりが、けっこうな文字量になった。
続きは、ホームページに必ずあげます!
きっと今年中にあげます!
見てくださいっ!

まだ大阪→東京編もアップできてへんけどねっ!