読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

セラヴィ~い週末

引きこもりの反動か、無性にお酒が飲みたい。ということで、今夜は外で飲もう。そして明日は、昼から飲もう。なんてこと考えていたが、あいにく誰も捕まらない。仕方なしにひとりで行くか、と思いきや、昼前からまさかの体調不良。泣く泣く今日は、まっすぐ…

ありがた迷惑贈答

カタログギフトが手元にある。ランダムに商品をネットで調べると、3~5万円くらいのシロモノ。実にありがたいものだ。と言いたいところだが。ない!欲しいものがない!1,000円とか2,000円だったら何か適当な食物や酒を選べばいいのだが、ひとケタ違う。変に…

直近でやりたいこと

引きこもり生活が続くと、やりたいことが頭をよぎる。ひとりで遊ぶのもいいけれど、もちろん誰かと遊べたらなおよし。ということで、今後の遊び計画の参考も兼ねて、書き連ねておく。興味のあるものがあれば、ぜひとも名乗りをあげてくださいませ。【日生で…

り・勉強

再び教科書を開いた。あとはひたすら勤しむだけだ。年始以来の引きこもり生活が、思わぬ“やる気”のスイッチを押すこととなった。先週より、Webサイトの制作にとりかかった。正月から書き溜めていた文章もネタを尽き、やることがなくなったことが大きな原因で…

須弥寺さんぽ

窓の外は、すっかり雪化粧。寒波により、我が地元も見事に雪が降った。休みでよかった。昨日の朝は、何よりそう思った。朝は雪がとんでもない勢いで降っていたし、外なんて寒くて出歩けたものではない!こうして2日続けて引きこもりを決めこむ、つもりだった…

2016年回顧

年も越して、すっかり正月気分も薄れたところだけれど、昨年を振り返ってみる。毎年恒例のことで、たぶん長いだけで面白くないので、読み飛ばすことをオススメします。【1月】元日に地元を散歩していると、地元の友人・作三とその一家にバッタリ遭遇。なぜか…

内臓休み

おとといから、うどんとおかゆしか食べていない。体調を崩してしまった。というか、厳密には内臓をやられてしまった。ずっと、お腹を下している。ひょっとしたら、流行まっただなかの腸炎かも知れない。が、思い当たるのはむしろ、年末から続く暴飲暴食だ。…

今さらコンポ

ここのところ、ひきこもって文章を書くことが多い。こうなると、音楽が聴きたくなる。しかし、そのときどきで聴きたい音楽が違う。CDの音源を電子化しているわけでなく、聴くとなるとPCにCDを入れる必要がある。文章の調子出てきた、というときにCDが切れる…

昨年の反省・今年の展望2017

何だかんだで、毎年年始めにやっていること。それは、1年の目標を考えるというものだ。ホンマなら元旦にやるものなのだろうが、元旦にパソコンに向かうことはしないからね。目標を考える前に、ここ5年ほどの成果を見直してみた。すごい。未達だらけ。けっこ…

新聞記者デビュー妄想

地元・交野で、新聞が刊行されるらしい。今年の秋に創刊され、それに向け準備中とのこと。刊行にあたり、お手伝いさんを募集しているらしい。やりたい!この情報を得た第一印象である。地元愛者として、地元を盛り上げるお手伝いができることは、本望である…

デブSHOW

冬の旅も、いいもんだ。そう思ったのは12月。和歌山やら岡山やら、ひとり旅に明け暮れた。今まで冬は「旅に不適」と思っていた価値観が、一気に変わった。と、思っていた。寒い!旅どころか、布団から出られない。起きられない。暖房のない部屋はおろか、ト…

充実ひきこもり

年が明けてはじめの3連休は、予定がない。細かいこといえば、初日の午前中に病院と保険屋さんに用事はあったが、それ以外はフリーである。残りの時間は、家に引きこもり。しかし、なかなか充実をしている。というのは、作業があるからだ。大部分が、12月にい…

北木島・真鍋島お遍路 ミニ遍路 ~3日目・後編~

【47番まで】道沿いの39番を巡った後、突然畑があらわれる。発泡スチロールに「猪ししに注意」(原文ママ)と書かれており、ふりがなのミスにおかしさを感じたが、よくよく言葉の意味を読み取ったとたん、足早に先へ進むことに。 40番は、山側の細道の先にあ…

北木島・真鍋島お遍路 ミニ遍路 ~3日目・前編~

昨年の島遍路旅の続き。だいぶ遅れたけれど、そろそろ書かないと忘れそうなので。【3日目の朝】朝食も品数が多かったので、白米は食べずにおかずだけいただく。2日も食事が多かったため、内臓が疲れていることを感じる。 朝食の配膳の際、お宿の主人から、地…

三重・忘年廃墟ツアー ~後編~

三重県の廃墟ツアー、後編。【渡鹿野島へ】朝風呂に入り、少しゆっくりしてから午前9時に出発。まず向かったのは、志摩より南にある渡鹿野(わたかの)島。かつて「売春島」と呼ばれていた理由は、その名前から想像していただきたい。あくまでディープスポッ…

三重・忘年廃墟ツアー ~前編~

正月に昨年の話を書くのはどうかと思っていたけれど、とりあえず3が日も終わったので、書き溜めていたものを書いていこう。まずは、年末にGORIと行った、三重県の廃墟ツアー。【旅行プラン】年末に大学の友人・GORIと会うことは、もう10年以上続く恒例行事と…

寝正月とサバイバル散歩

正月3日目は朝食を食べた後、年末年始に撮ったビデオを見ながら、やがて就寝。見事なまでの寝正月である。昼食後もビデオ鑑賞を続けたが、正月でぽっこりふくれたお腹が気になり、散歩へ出かけることにした。特に行き先は決めず、気の向くまま歩いていると、…

2017年・はつもうで

年に1度だけ訪れる場所。愛着があり、神聖な場所。しかし、いつしか足を運ばなくなった場所。今年は家族で、久しぶりに石清水八幡宮へ初詣。幼少のころから30歳くらいまでは、毎年ここへ来ていた。しかし、身内の心変わりがあり、いつしか足が遠のいてしまっ…

2017年・蹴り初め

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。昨夜から姉夫婦が遊びに来ており、大晦日から元日にかけ、にぎやかに過ごしている。元旦はお雑煮を食べた後に少しゆっくりし、昼前からイオンへ。正月に、どこかしこもサービス業の稼働してい…

珍しく自制・忘年会

先ほど、会社の忘年会から帰ってきた。何なら風呂にも入り、あとは寝るだけという状態。ええ、まだ11時ですよ。いつもなら2次会に行くなり、行きつけの地元のバーへ行くなりして、午前さまになる。それでも自制をきかせて帰って来られたのは、ひとえに年賀状…

同窓クリスマスParty

「クリぼっち」なる言葉が、今年になってはやっている。クリスマスを、パートナーがいない状態で過ごす状態のことだそうな。こんな言葉を流行化させることで、パートナーがいないことを正当化しているようで、微妙に嫌悪感がある。それならいっそ、「クリス…

偽装健康

保険の見直しは着々と進んでおり、昨日は3度目の訪問。ようやく具体的な会社・プランが決まり、あとは審査待ちの状態である。今回思ったこと、というかネックになったのは、健康診断結果。内蔵脂肪か何かの数値だけが、ちょっと基準に引っかかりそうらしい。…

聖地プチ忘年会

たまたま僕の地元に来ていたハッションと会ったのは、ちょっと前のこと。僕の仕事が落ち着いたら飲みに行こう、という約束を果たすべく、昨夜は仕事帰りに合流。場所はどこでもよいとのことだったので、僕のテリトリーである聖地・大阪駅前ビルへ。1軒目は、…

全国賭場めぐり、中間報告

離島めぐりの日記が続いて、すいません。どうしても書き留めておきたいもので、もうちょいだけお付き合いくださいませ。といいつつ、今日はちょっと話変えます。たまに日記に書いている、「賭場めぐりが好き」というもの。競馬が好きとか競輪が好き、といっ…

北木島・真鍋島お遍路 ミニ遍路 ~2日目・後編~

【残りのお地蔵さん】町へ戻ったものの、渡船が来るまで時間がある。ボーっとするのももったいないので、ちょっとでも多くのお地蔵さんを見つけることに。79番から始めたので、78番から降順で巡る。お遍路用語でいうところの、「逆打ち」である。ここへ来て…

北木島・真鍋島お遍路 ミニ遍路 ~2日目・中編~

【15番まで】山道をひたすら進み、上り坂をあがったところに、12番と13番がある。ちなみにこの小高い丘は城跡で、原型こそないものの、石垣などが残っている。 なお、先ほどの展望台も城跡とのことだが、いずれの丘も「城山」という名がついている。展望台側…

北木島・真鍋島お遍路 ミニ遍路 ~2日目・前編~

旅の2日目は、午前8時の渡船へ。目指すは10分先にある、真鍋島。昨日、北木島の巡礼の進捗は思わしくなく、まる3日かけないと無理ではないか、とも思っていた。しかし、真鍋島は本島から距離があり、今回行かなければ二度と行かない気がする。ということで、…

枚方交流戦

金曜は、あつし君と2人で飲みに行く予定、だった。いや、別に飲みにはいったのだけれど。「2人」ではなくって。待ち合わせは、枚方。「人が増えるかも」という連絡があり、まあ少しでもにぎやかなほうがよいか、といざ合流すると、何と全部で9人!思ってたよ…

北木島・真鍋島お遍路 ミニ遍路 ~1日目・後編~

【北木島・14番まで】3番はかんたんに見つかったものの、4番がわからない。やはり手元の地図がざっくりすぎる。実際には、細い道が何本も張り巡らされているのだ。 同じところを何度も往来するも、わからない。諦めて先へ進もうにも、5番以降への道もよくわ…

北木島・真鍋島お遍路 ミニ遍路 ~1日目・前編~

やや消化不良で終わった和歌山旅行から1週間。月曜日に有給がとれたので、2週連続で、旅立つことにした。本気でストレスがエラいことになってきているので、このくらいのリフレッシュしてもバチは当たらないでしょ。目的地は、笠岡諸島。岡山県笠岡市より南…

ステキすぎて離島めぐり

昨日は有給をとり、土曜日から離島へ行ってきた。先週も和歌山へ一泊旅行していたので、2週続けてのバカンスとなる。が、今回の離島ツアーは、格別だった!もう、何から書けばいいやら。3日間、やったことといえば、ひたすら島中を歩いた。住宅地を歩いては…

新生・BW'S100

先日お願いしていた愛車・BW'S100が戻ってきたのは、月曜の午後9時。バイク屋さんが、わざわざ家まで配達に来てくれた。顔を合わすや、はじめの話題はBW'S100でもCRM50でもない、僕の愛車ジムニー。どうやら、店主もお好きのようで。お店にオフロード車が多…

1泊1日・和歌山ミニ遍路ツアー

特に予定のない土日に、ふらっと山奥の温泉宿に泊まり、特に何をするでもなく過ごす。そんな休日の過ごし方が、かねてからあこがれていた。仕事がひと段落し、リフレッシュしたい。ちょうどいいタイミングなので、いっそ理想どおりの休みを過ごしてやろう。…

リーマンズシャウト

明日は早朝から予定があるので、会社の新人歓迎会は1次会で帰宅、のはずだった。 が、さすがに参加者のほぼ全員が2次会へ流れこむとなれば、断るわけにはいかない。 ということで、現在午前0時半、終電も乗り遅れて途方に暮れている。 まあ、何となくこうな…

新サイト制作構想

何度、同じようなこと書くのだろう。たぶん、今の時期になると、出不精が加速するので作りたくなるのだろう。ということで、新しいWebサイトを作りたくなってきた。テーマは、ここのところがっつりハマっている「新四国」。先週だったか、1週間ほどミニ遍路…

保険のお勉強

週のまん中に休みがあると、その1週間が非常にラクになるので、ありがたい。そんな本日は、朝早めに起き、朝からお出かけ。向かった先は、「保険の窓口」という、保険相談所。お恥ずかしながら、自身で入っている保険の内容を、まったく理解していない。夏ご…

テキストエディタ2選

新しいノートPCを迎え入れるにあたり、ひとつ導入したいものがある。「テキストエディタ」という、文字を入力するためのソフトウェアだ。文章を書くためのマシンなので、少しでも効率よく作業ができる環境を整えるためだ。とりあえず、デスクトップPCでいろ…

短期ビアドランカー、募集!

ようやく残業地獄から解放され、久しぶりに大阪駅前ビルを徘徊できる時間ができた。で、1軒とても気になるお店がある。「ビール30分500円飲み放題」おいおい、マジか?ここら周辺は、ただでさえビール1杯190円とかの店が、普通に乱立するエリアだ。が、3杯も…

新バイク購入未遂

長年の相棒であるスクータBW'S100が「寿命」との烙印を押され、買い替えを検討しなければいけない。冬はあまり乗らないので春先でもいいのだが、今のうちに目星はつけておきたい。ということでネットであれこれ見ながら、今日はちょっと見学をしに行った。目…

4代目 Writing Machine

急激にわき出ていた物欲も、そろそろ落ち着きを見せてきた。というのも、そこそこいろんなものを購入したからだ。で、おそらくこれが最後であろう。思い切って、ノートPCを購入した。主に外なんかで、文字を書くことが目的である。ちょっと前にやろうとして…

峰山蓮華寺四国八十八箇所

「猫崎」から県道11号線を南下して約10分、道沿いに「蓮華寺」の石碑が見える。車を停め、歩いてすぐにあるこのお寺は、「但馬七福弁財天霊場めぐり」や「但馬七花寺巡り」の札所でもあり、お遍路にゆかりのあることがわかる。慶雲4(707)年、行基により開…

賀嶋山新四国八十八箇所

県道1号線をひたすら北上し、日本海へ。細くのびた岬「猫崎」は、沖側からだと猫の形に見えることから、名付けられたそうな。岬の付け根にある駐車場のすぐ手前に、「賀嶋山八十八ヶ所霊場入口」の石碑が建っている。さぞかし由緒ある順路なのだと思うのだが…

甲賀山八十八箇所

県道7号線から県道78号線を曲がり、丹波市役所のすぐ近く、住宅地のまん中に小高い丘がある。「甲賀山」のふもとは公園と、いくつもの神社がある。ここにミニ遍路ができたのは、大正3年からである。毎月21日に「お大師さんの日」として、多くの人がお参りを…

御光ヶ獄新四国八十八ヶ所

国道176号線から県道97号線に向かい、ドライブイン「黒豆の館」の近くにある、「弘誓(ぐぜい)寺」へ。門の横には、ごていねいに八十八箇所の案内看板が立てられている。四国の八十八箇所めぐりは遠方で困難なので、近場で参拝できるよう設けられた、という…

波田山大師堂四国八十八箇所

先月のミニ遍路ツアー、まとめていきます。まずは1発目、「波田山大師堂四国八十八箇所」。国道176号線を北上し、三田市を過ぎたあたりに、ひときわ地味なお寺がある。ちょうど道のカーブの途中にあるのと、並列して廃墟があるので、注意しないと見落としそ…

ハードキックの衝撃

またやってしまった。2丁めのガスガンを入手。フリマアプリで購入したものだ。ガスとBB弾つきで7,000円なので、なかなかのお値打ちである。商品名は、「デザートイーグル」というもの。ずっしりとした重量感は、もはやホンモノの銃では?と思えるほど。ただ…

ひとり打ち上げ

爆発しそうなストレスを浴びつつも、何とか会社のプロジェクトが落ち着いた。ここぞとばかりに、金曜は都島にある、行きつけのお店へ。席に着くなり、僕より少し年配の男性に声をかけられる。「お久しぶり、覚えてますよ~」・・・誰?申し訳ないが、すっか…

物欲暴走モード

先日より訴えているとおり、最近は物欲がすごい。とはいえ、貧乏性という元来の性格がうまく邪魔してくれるため、いわゆる“衝動買い”はしていない。はずであった。こんなタイミングで、楽天がキャンペーンをしてやがる。商品を買った数だけ、キャンペーン中…

無題~リハビリ~

スランプ、と言ってしまうと、カッコつけすぎになってしまう。ただ、調子の悪いことは確かである。文章が、うまく書けない。ここ半月くらい、日記の書き出しに30分も1時間もかかり、最後のオチがうまく締まらない。全体の文章も、当初書きたかったことから何…

オタク遊戯

アニメのことが好きな人を「オタク」と呼び、堂々と卑下し、差別する。そんな残虐な時代が、もっとも多感な中高生のころにあった。アニメは好きなのに、それをおおっぴらにできない。ひとえに「モテたい」という、多感な年齢ならではの欲望が、甚大なジレン…