キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

交野

同窓テニス

いつもの地元同窓メンバー、ゴンタ・作三らと以前から「テニスしよう!」と話をしていたのだが、ようやく実現させた。場所は地元の市営コート。予約なんてとれんの?と思っていたが、4日前に余裕でとれた。 予約は午後3時からだったが、午後1時半に集合。テ…

同窓打ち合わせ

金曜は夕方に、ゴンタ・作三と3人で地元で飲んだ。秋に向けて、キャンプなりの遊びをやろう!という打ち合わせである。 翌日も仕事だという作三は、思っていたより元気そうであるものの、仕事がしんどそう。最近会うたびに「辞めたい」とぼやいている。 先日…

同窓夏会2019

熾烈な旅を終えて大阪に帰り、1日のブランクを経て初仕事。やっぱり1日では体が休まらないなぁ~、と思いながら仕事をこなした後、向かった先は居酒屋。自分で決めたスケジュールとはいえ、なかなかの強行である。 地元の仲間・・・といってもいつもの3人で…

じもとたなばた

昨年からひとりで地元の祭りをブラつくようになったが、昨日もブラっと行ってきた。場所は「機物(はたもの)神社」という地元の神社。うちの地元は七夕伝説発祥の地といわれ、そこでは毎年「七夕祭り」が開催されている。 普段ほとんど人通りのない神社の境…

バトルGと同窓飲み

今月は本当に多くの飲み会が続いた。甲乙をつけるものではないが、昨夜の飲み会はその中でもダントツに自分をさらけ出せる場であった。そんな地元仲間、ゴンタ・作三との飲み会の様子を振り返ってみる。 午後7時に集合・・・ではあったが、ゴンタが通院で時…

観覧!交野マラソン2019

大阪人でも知らない人が多い我がまち・交野市も、近年では年に一度、少しだけ人口密度があがる。それが、恒例行事となっている「交野マラソン」の開催日である。先週日曜に同イベントがあり、甥っ子が参加するとのことで、観覧に行った。 暑い!家を出たとき…

同窓妙見花見2019

土曜日は、早朝に目覚めて東京出張。そして日曜日は、同じく早朝に目覚めてすぐさま大阪へ。というのは、大阪で花見の予定があったからだ。この強行スケジュール、昨年もまったく同じことをしている。そんなムリをしてでも、この花見は開催したかったのだ。 …

まつり飲み in かたのにぎわいフェスタ2018

家の近くにある広場でイベントがあったので、寄ってみた。「かたのにぎわいフェスタ2018」といって、フリマや模擬店などが出る、いかにも地元のお祭りという雰囲気のものだ。最近は地元で、こういったイベントが多いのでうれしい。 午前中にフリマを冷やかし…

同窓・大元ミーティング ~その2~

ビジュアルがすごい!と紹介しながらも、何で写真とらんかったんやろ~、大元!そんな後悔はさておき。昨日のつづき。 早めに満腹になりながらも、もちろんすぐに退散することはない。残念ながら星田駅界隈にはバーがなく、居酒屋もほとんどない。辛うじて近…

同窓・大元ミーティング ~その1~

金曜日は思いっきり飲みすぎてしまい、土曜日は久しぶりに二日酔い。寝たり起きたりを繰り返し、ようやく普通に回復したのは、午後4時ごろ。それからダラダラと身支度をし、向かったのは酒の場であった・・・ 午後7時過ぎに隣駅で、ゴンタ・作三と集合。向か…

寺祭り・ひとり酒

昨日の夕方、何となくバイクで走りたくてたまらなくってブラついていた。そろそろ夕食どきだし帰ろうと、家のすぐ近所のお寺を通ったとき、思わず足を止めた。そこでは、盆踊りが開催されていた。 ・・・という展開、どこかで聞いたような。そう、先週とほぼ…

夏の至福ひとり酒

胸騒ぎがした。といえば大げさになってしまうけれど。 日曜日はバイクであちこち散歩していた。夕方、まっすぐ家に帰ればいいものの、なぜだか1本道を外れてみたくなった。その道の先には、神社がある。たまには詣ってみようか。 そんな気まぐれで寄った神社…

交野リニューアル・サシノミ

今になって白状すると、飲みに行く前は少し緊張というか、やや臆病な気持ちになっていた。前日、会社の飲み会ではじけ切れなかったことが引き金だろう。 土曜日は、地元の友人・ゴンタと飲みに行った。本来なら作三とあわせて3人で飲む予定だったが、作三が…

ひとり春登山 ~その2~

登山でひと休憩した、つづき。 ここからルートが、複数に延びる。5方向くらいに延びた道のうち、あまりなじみのない、くろんど池ハイキングコース→さわわたりの路へ。相変わらず道は整備されているのだが、たまに未整備の横道が延びている。横道へ行きたい気…

ひとり春登山 ~その1~

土曜日は朝一番に整骨院へ行き、その足で登山し、シャワーを浴び昼寝をしてからは散髪へ行き、夜は飲み。これだけ複数の予定を詰め込んだのは、久しぶりである。充実感がすごく、休日ってこうあるべきだなあとつくづく思えた。 とりあえず、登山のことを書い…

同窓妙見花見2018 ~その2~

ちょっと日記をサボっている間に、1週間も経ってしまいましたが、お花見つづき。 まずは僕の持参したBBQコンロで炭焼き。BBQといっても、牛肉は一切ナシ。肉はすぐ胃がしんどくなるので、それ以外を焼こうということになったのだ。 はじめに焼いたのは、焼き…

同窓妙見花見2018 ~その1~

関東出張の翌日は、地元で花見だった。ちなみに前夜は東京泊。つまり、朝イチで東京から移動する必要があった。休日だというのに、2日続けて午前5時台起床というのは、近年まれに見るハードさである。 そんなわけで何とか寝坊することなく、極力新幹線で睡眠…

キャンパー飲みと新ひとりバー~その2~

会社の人と飲み明かした、つづき。 帰りはJRの乗り継ぎで帰れるはずなのに、気がつけば京阪電車に乗っていた。枚方まで行き、そこでタクシーを拾う。もちろん向かったのは地元・交野だが、家の近所ではなく、交野市駅前。 地元のバーで飲もう、という魂胆で…

じもとさんぽ

Webサイト用の素材準備に燃えた先週末とは裏腹に、今週末は何もやる気が起こらなかった。どうした?土曜日は前日に飲み歩いていたから仕方ないにせよ、今日はホンマどうしたことだろうか。 午前中はダラダラと過ごしてしまい、これはイカンと昼食後に外出。…

美容院・考

男は散髪屋をなかなか変えない、というのが世の常だそうだ。僕も例外ではなく、5年や10年は継続して行くことが多い。 直近まで通っていたお店は、7年も続いた。それをちょっと、変えてみたくなった。 理由は単純なことで、家から遠いからである。大阪は堂島…

LAST "Loose"

昨夜は会社の忘年会。今週は飲み会が続くので飲むまい、と心に決めていたはずが、気づけばアホほどビールを飲んでいた。理由は思いつく限り複数あるが、どうも「飲み放題」という言葉に体が反応してしまうことが大きな要因であろう。ほんまイカンな。 開始時…

同窓ミーティング・春

1か月半前に会ったばかりなのに、妙に久しぶりに感じる。というのは、前回は花見で家族連れだったが、こうして男だけで会うのが4か月ぶりだからだ。土曜は夕方から、地元の仲間ゴンタ・作三と3人で飲み会。僕個人として、会社以外の人と会うのが1かげつ半ぶ…

妙見花見2017

満開になったかと思えば、強い風雨で一気に散る。決して今年に限ったことではなく、ほぼ毎年繰り返されること。桜の魅力は、決してそのものの美しさだけでは語ることができない。なんてカッコつけるのは置いといて。めっきり満開のピークを越えてしまった日…

悠久の旧友

携帯電話を使うようになり、人様の電話番号なんて、すっかり忘れてしまった。と、思っていた。木曜の会社帰り、携帯電話に登録されていない番号から着信があった。電車に乗っていたので、すぐには出られず、その番号を見つめる。どこかで見たことがある。そ…

同窓四条畷新年会

何てこった。節分だというのに、子持ちのパパを2人、飲みの場に誘ってしまうなんて。そう気が付いたのは当日の朝なので、もはや手遅れである。金曜は地元の同級生、ゴンタ・作三と3人で飲みに行った。作三が仕事で遅くなりそうで、少しでも合流しやすい場所…

須弥寺さんぽ

窓の外は、すっかり雪化粧。寒波により、我が地元も見事に雪が降った。休みでよかった。昨日の朝は、何よりそう思った。朝は雪がとんでもない勢いで降っていたし、外なんて寒くて出歩けたものではない!こうして2日続けて引きこもりを決めこむ、つもりだった…

寝正月とサバイバル散歩

正月3日目は朝食を食べた後、年末年始に撮ったビデオを見ながら、やがて就寝。見事なまでの寝正月である。昼食後もビデオ鑑賞を続けたが、正月でぽっこりふくれたお腹が気になり、散歩へ出かけることにした。特に行き先は決めず、気の向くまま歩いていると、…

同窓クリスマスParty

「クリぼっち」なる言葉が、今年になってはやっている。クリスマスを、パートナーがいない状態で過ごす状態のことだそうな。こんな言葉を流行化させることで、パートナーがいないことを正当化しているようで、微妙に嫌悪感がある。それならいっそ、「クリス…

少年サッカーと日向ぼっこ

サッカー観戦に特別な興味はなく、子どももいない僕にとっては、まったくもって縁のないもの。「少年サッカー観戦」思いがけず、その機会が舞い降りたのは、昼食をとっているときだった。大学時代の仲間・ハッションから、突然の連絡があった。僕の地元に来…

空回りハーレムナイト

土曜日は、半年に一度の会社行事。内容は公開一切NGという縛りがあるので、もどかしいながらも、何も書けない。イベント等もろもろが終わり、地元に戻ったのは午後8時半。がっつりお酒も入り、食事も終えているが、さてどうしたものか。悩みつつも、足はおの…