キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

一人旅

リメンバー「キックボード秋田→青森」

「キックボード秋田→青森」をアップしました。http://tabi-boy.sakura.ne.jp/tabi/2018aomori_kick/2018aomori_kick01.html 毎度ながらで恐縮だけど、すっかり秋になってから夏旅を紹介。ただ今回は、このタイミングで更新したほうが臨場感があるかも。だっ…

ボツ旅プラン

キックボードで旅してかれこれ10年経つが、以前はママチャリで10年ほど旅をしていた。道具を選ばない・目立つ、というのが僕の旅のポリシーである。って書くとちょっとカッコつけすぎやね。ただ単に、人と同じことができないことと、人と違うことをしている…

キックボード秋田→青森旅 ~修羅編~

今回の旅でいちばん大変だったのは、4日目。青森には左右2つの半島があるが、左側の津軽半島の北端に竜飛(たっぴ)岬がある。そこまでに「竜泊ライン」という道が延びるのだが・・・ 地図で見る限り道が蛇行しており、明らかに山道であることがわかる。今ま…

キックボード秋田→青森旅 ~食事編~

最近は旅において、地産グルメを意識的にいただくことにしている。さすがに毎日コンスタントにありつけるわけではないが、今回もいくつか楽しめたので紹介。 【しじみラーメン】しじみといえば島根の宍道湖を連想しがちであるが、青森も有名だそうな。漁獲量…

キックボード秋田→青森旅 ~宿編~

今回の旅が今までと違うところは、宿泊地にある。何と7泊中6泊が、温泉宿であった。また食事付きだったのは3泊。 ピンと来なくて申し訳ないけれど、いつもは基本的に素泊まりの安い宿を狙って泊まる。それで行くと、かなり贅沢なことをしている。もっと付け…

日本でいちばん寒い夏

無事、旅から戻りました。帰ってきたのは昨日の夕方ごろ。 いや~。寒かった!東北なのである程度涼しいとは思っていたけれど、まさか寒さを感じるとは思わなかった。とにかく太陽がなかなか顔を出してくれなくて。 それに加えて、風がきつかった!下り坂や…

酷?東北

しばらく旅に出ます。さがさないでください。 昨年夏の続きで、秋田から青森にかけて海沿いを走ります。もちろん、キックボードです。 旅の直前は「楽しみ」と「不安」のどちらかに感情が傾きだが、今回は「不安」。初日は慣れない飛行機移動だし、向こうに…

リメンバー「キックボード東京→茨城」

「キックボード東京→茨城」をアップしました。http://tabi-boy.sakura.ne.jp/tabi/2018bousou_kick/2018bousou_kick01.html かれこれ20年近くひとり旅を続けているが、最近になって妙にさびしさを感じるようになった。また、昔は貧乏旅スタイルで「とにかく…

粟島 島へんろ ~その3~

つづき。粟島でサバイバルな1日を過ごした夜から。 夕食時、宿の人からあるお誘いが。この島の名物である、海ボタルを見に行くツアーに参加しないかということだ。もちろん、この後やることがないので二つ返事でYes。 夕食後にロビーで集まり、10人ほどのお…

粟島 島へんろ ~その2~

しっぽり静かな島の夜を満喫した、つづき。 せっかくの離島、朝早くから満喫したい!という気持ちはあれど、宿の朝食が午前7時半からなので、部屋でダラダラと過ごす。前日にそこそこひとり酒を飲み過ぎて、あまり朝から元気がなかったというのも本音だ。 く…

粟島 島へんろ ~その1~

旅に出てから1週間も経ってしまったけれども、旅のお話。志々島でのお話は、前回の日記を参照ください。志々島から粟島に向かった、というところから。 午後5時に粟島へ到着。素朴だった志々島とは違って、港にはいくつもの建物があり、アートオブジェがあり…

志々島 島へんろ ~その2~

志々島に降り立った、つづき。 海沿いに東へ進むと、小さな小屋のようなものが並ぶ。これは「埋め墓」というもの。このあたりの離島では「両墓制」というものがあり、遺体を埋葬するための「埋め墓」とお墓参りするための「詣り墓」の2つを所有することが常…

志々島 島へんろ ~その1~

仕事のラッシュが終わり、ようやく有給休暇がとれるようになった6月初旬。金曜に休みをもらい3連休として、旅立つことにした。久しぶりに、ミニ遍路をめぐりたい。 行き先はいくつか候補があったのだが、以前より目をつけていた粟島がどうやら具合がよさそう…

悠久・島流され

金曜は有給を使い、2泊3日で旅に出ていました。久しぶりの離島めぐりです。 1日目は志々島、2日目と3日目は粟島。いずれも香川県にある離島です。 いや~、よかった!本当に離島って、流れる時間がゆっくりだ。そして、何にも束縛されず自由に時間を過ごせる…

キックボード房総半島旅~西葛西編~

旅の話は終わりだと書いたばっかりなのに、ちょっと続けます。Webサイト用の文章をまとめてたら、そこには書かないだろうことがいろいろ頭をよぎるので。 初日の昼は、かつて東京にいたころに住んでいた西葛西へ寄った。何年ぶりだろう・・・というのは大ウ…

キックボード房総半島旅~ウタ編~

旅を振り返ろう、と言っておきつつ、結局あまりペンが進んでいないな。ぼちぼち旅日記もまとめて行きたいので、今回が最終回ということで。食べ物以外で、印象に残ったもの。 3日目の夕方、千葉にある「道の駅 ちくら」で休憩のため寄ったときのこと。そこで…

キックボード房総半島旅~メシ編2~

前回の日記が思いのほか長くなった。もっとさらっと書こうと思ったのに、ついつい感情が入ってしまって。ということで、もうちょい短めに。 【大洗町の夜】飲み歩きでもう1つ印象が残っているのは、最後の7日目に宿泊した大洗町の居酒屋「たけちゃん」。お店…

キックボード房総半島旅~メシ編1~

旅日記は週末などにまとめて書くとして、ちょっと小出しに旅の余韻を。まずはご飯をテーマにした、アレコレを。 【飯岡の夜】今回の旅でもっとも印象的だったのが、5日目の夜。千葉の東部に位置する飯岡という町で宿泊したときのこと。 近くにスーパーがなか…

満喫!房総半島

無事戻りました。戻ったのは昨日ですが、とても日記書ける元気はありませんでした。結局のところ、当初の予定どおり茨城県日立市まで走破できました。 いやあ最高!今回の旅は毎日平凡に過ごすんじゃないかな~、と感じていたけれど、とんでもない!毎日のよ…

暴走!半島!

しばらく旅に出ます。さがさないでください。 クソくだらないタイトルで申し訳ありません。房総半島を走ります。もちろん、キックボードです。 日本一周を目指して最近は右回りにまわっていたけれど、今回は左回り。7年前に大阪から東京まで走ったので、その…

先取り!GW

ようやく冬から抜け出せるかというこのご時世、心はすでにGWへと向かっている。遊びのことばかり考えやがって、と怒られそうであるが、何を言われようと遊びが生きるうえでの最優先事項である。 GWとは、ようはキックボード旅のことである。昔は、旅の計画は…

香川・ミニ遍路と伊吹島の旅 ~その5~

香川の旅、ようやく最終回。 最終日もゆっくり眠ることはせず、午前6時半に起床。せっかく遠出してきたのだ、時間の許す限り、ガンガンとミニ遍路を巡りたい。 まずは車で30分、「母神山ミニ四国霊場」へ。Webでも複数のサイトがヒットしたので、さぞかし有…

香川・ミニ遍路と伊吹島の旅 ~その4~

伊吹島から観音寺に戻った、つづき。 ホテルに車を取りに帰り、ミニ遍路めぐり開始。「密蔵寺ミニ四国八十八カ所」は、広場をぐるっと囲むように石仏が並べられている。台風21号の影響か、転倒している石仏がいくつかあり、それらを立て直しながら巡る。 次…

香川・ミニ遍路と伊吹島の旅 ~その3~

伊吹島に立ち寄り、「トイレの家」を後にした続き。 「泉蔵院」というお寺へ寄り、ミニ遍路スタート。ミニ遍路のことは別のところで書くとして。島を見下ろせるこのお寺には墓地も併設されている。墓地はお寺の敷地内と、すぐ外側にも設けられている。この島…

香川・ミニ遍路と伊吹島の旅 ~その2~

昨夜はひとりで飲み過ぎ、午前6時起きは正直キツい。せっかくの旅行なのに、なぜこんなムリやり起きなければいけないのかと自問しつつも、離島へ向かう渡船は便数が少ないので仕方がない。 ホテルから歩いてすぐ、観音寺駅前のバスロータリーでコミュニティ…

香川・ミニ遍路と伊吹島の旅 ~その1~

以前から「連休あったらどこ行こう?」と予定を組んでおり、最も有力だったのが香川。というのも、香川には「ミニ遍路」が異様に多いのだ。さすがはお遍路の本場である。 いろいろ掘り下げて情報収集しているうちに、気がつけば11月の3連休。そのままの流れ…

リメンバー「キックボード新潟→秋田」

「キックボード新潟→秋田」をアップしました。http://tabi-boy.sakura.ne.jp/tabi/2017e_touhoku_kick/2017e_touhoku_kick01.html クソ暑い夏のまっただ中、まさかの台風発生。直撃は免れたものの、1日足止めを喰らうという、いつもとはひと味違う旅となった…

さぬき広島・手島遍路と旅ねこ生活~その7(最終回)~

絶望的に険しい山道を登って後悔しまくった、つづき。 ようやく坂がなだらかになったところに、標識がある。左へ行けば心経山、右へ行けば目的の王頭山。「これ本当に山道か?」と思えるほどの険しい道を進んできたので、順路が確認できただけでも、かなり安…

さぬき広島・手島遍路と旅ねこ生活~その6~

ようやく3日目の話。 予想外にフル活動となった2日間に対し、最終日は予定なし。宿でゴロゴロするのもいい、と思っていたが、何かしないともったいない気持ちが強い。前日に宿のご両親に相談し、登山をすることにした。「王頭山」という312mの山があり、いく…

さぬき広島・手島遍路と旅ねこ生活~その5~

いよいよ手島のお遍路へ。 ブンちゃんの家に戻ると、ブンちゃんは作業服に軍手・カマを持った出で立ちでで待っていた。なるほど、ただお遍路に同行するというよりは、遍路道の整備を兼ねるらしい。 また、あらかじめ用意してくれていたのが、お遍路の資料。8…