キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

一人旅

リメンバー「キックボード青森→宮城」

「キックボード青森→宮城」をアップしました。http://tabi-boy.sakura.ne.jp/tabi/2019iwate_kick/2019iwate_kick01.html 日本一周達成!という区切りの旅ではあったものの、出発前も出発後も実感がわかなかった。まぁね~、もともと日本一周を目的にはじめ…

広い道路に車なし、佐木島

先週の3連休、2日目に立ち寄ったのは「佐木(さぎ)島」。周囲18.2kmなので、前日行った岩城島の倍以上だ。 この島はトライアスロンがさかんで、平成2年から毎年開催されているそうな。そのためか、離島にしては道路が広くてしっかり整備されている。しかし…

小さく広いぞ、岩子島

すっかり遅れましたが無事、島旅から戻ってまいりました。ざっくりと感想を。 まず1日目と3日目は、岩子(いわし)島へと行ってきた。場所は尾道の対岸にある向島から、西にある橋を渡ったところ。周囲8kmの小さな島である。 目的は島にある88体の石仏を参る…

リアスはリアル

無事戻ってまいりました。「日本一周達成!」というくだりは、また別に書くとして。とりあえず、今回の旅の感想もろもろ。 旅の後半から、ひたすら山!1~2時間ひたすら上り坂をガマンすると下り坂となるのだが、せいぜい報われるのは5分くらい。そこからま…

ヒトフデチャレンジ

しばらく旅に出ます。さがさないでください。 昨年夏の続きで、青森から南下して、岩手→宮城を走ります。もちろん、キックボードです。たぶん義務教育ではじめて習ったトリッキーな横文字「リアス式」、そのガタガタした海岸沿いを走ります。しんどそう・・…

リメンバー「キックボード茨城→宮城」

「キックボード茨城→宮城」をアップしました。http://tabi-boy.sakura.ne.jp/tabi/2019fukushima_kick/2019fukushima_kick01.html 震災から8年経っても、街だった場所が更地のまま。そんな光景が広範囲に広がるさまは、本当に衝撃的だった。この旅においては…

南無!キックボード島遍路 in 因島

しばらく旅に出ます。ということを、旅前に宣言するのを忘れていた。 金曜は有給をとり、2泊3日で因島へ行ってきた。しまなみ海道の1つとして有名な、広島の離島である。目的は、因島にある88箇所のお堂を巡る、お遍路だ。もちろん、キックボードで。 3日で…

キックボード茨城→宮城旅 ~外食編~

前回のブログとかぶっているようなテーマだけど、今回は夜に寄った居酒屋の紹介。今回の旅では、8泊中4回も外食をした。外食はいいモノ食べられるし交流があったりもするんだけど、宿代と近いくらいの値段がかかるし、毎回近くに飲み屋があるわけでもないか…

キックボード茨城→宮城旅 ~グルメ編~

旅の醍醐味の1つといえば、何といってもグルメ!昔はとにかく安上がりを優先して、昼はコンビニ、夜はスーパーばかりであった。今もけっこうその傾向は強いものの、チャンスあらばグルメは楽しむようにしている。ということで、今回の旅で楽しんだグルメを紹…

キックボード茨城→宮城旅 ~気候編~

連休最終日から、「明日から仕事か~」と憂鬱(ゆううつ)になる・・・で、GW明けの朝は通勤中の足が重くなる・・・といった世間一般の反応とは真逆で、昨日からは仕事に行きたくてたまらなかった。 勤勉さを必死こいてアピールしているわけではない。人恋し…

キックボード茨城→宮城旅 ~被災地編~

さて、早速キックボード旅を振り返りたいと思う。今回の旅で、何と行っても触れずにはいられないのが、あの地震での被災地のこと。 今回、福島県の海岸沿いが通行できないため迂回したことは、旅前のブログで紹介したとおり。その段階で、少なくとも何かしら…

愛と哀、東北

本日無事、戻りました。予定どおり、茨城県日立市から宮城県気仙沼市まで、キックボードで走破しました。 前にも書いたかもだけど、本当に1日ごとに違った時間が流れ、とてもひとことで旅を振り返ることができない。走っているときのしんどさと、旅が終わっ…

迂回、鵜飼い、東北

しばらく旅に出ます。さがさないでください。 昨年のGWの続きで、茨城県日立市から北上します。地図の青い線です。見てわかるとおり、福島県では大きく進路が蛇行しています。海沿いの国道が、まだ走れないようで。ええ、理由は言わずもがな。 少なからず、…

兵庫とちょっと京都・ミニ遍路ドライブ ~その3~

ひとりミニ遍路旅、3日目。 【3日目・午前】実はこの旅、3日目がメインだ。「夜久野高原八十八か所」は夜久野高原一帯に設けられたミニ遍路で、ミニとはいえ3~4時間はかかるとされている。まだ若いのでもう少し早く巡れそうな反面、1か所ずつ合唱・読経をす…

兵庫とちょっと京都・ミニ遍路ドライブ ~その2~

ひとりミニ遍路旅、2日目。もうちょっとざっくり書きます。 【2日目・午前】前日飲みすぎた酒に気分を悪くしながら、午前8時半に出発。1時間移動して1件巡り、さらに15分移動して1件。いずれも巡礼には1時間程度かかるので、午前中にまわるのは2件が限界だ。…

兵庫とちょっと京都・ミニ遍路ドライブ ~その1~

月曜は有給をとって3連休。先日から調べまくっていたミニ遍路をするべく、車を西へと走らせた。えらいもんやね、何と10か所も見つかった!昔の日本における、四国遍路の存在感の大きさをまざまざと感じられる。 とにかく、ミニ遍路のくだりは別のWebサイトで…

リメンバー「キックボード秋田→青森」

「キックボード秋田→青森」をアップしました。http://tabi-boy.sakura.ne.jp/tabi/2018aomori_kick/2018aomori_kick01.html 毎度ながらで恐縮だけど、すっかり秋になってから夏旅を紹介。ただ今回は、このタイミングで更新したほうが臨場感があるかも。だっ…

ボツ旅プラン

キックボードで旅してかれこれ10年経つが、以前はママチャリで10年ほど旅をしていた。道具を選ばない・目立つ、というのが僕の旅のポリシーである。って書くとちょっとカッコつけすぎやね。ただ単に、人と同じことができないことと、人と違うことをしている…

キックボード秋田→青森旅 ~修羅編~

今回の旅でいちばん大変だったのは、4日目。青森には左右2つの半島があるが、左側の津軽半島の北端に竜飛(たっぴ)岬がある。そこまでに「竜泊ライン」という道が延びるのだが・・・ 地図で見る限り道が蛇行しており、明らかに山道であることがわかる。今ま…

キックボード秋田→青森旅 ~食事編~

最近は旅において、地産グルメを意識的にいただくことにしている。さすがに毎日コンスタントにありつけるわけではないが、今回もいくつか楽しめたので紹介。 【しじみラーメン】しじみといえば島根の宍道湖を連想しがちであるが、青森も有名だそうな。漁獲量…

キックボード秋田→青森旅 ~宿編~

今回の旅が今までと違うところは、宿泊地にある。何と7泊中6泊が、温泉宿であった。また食事付きだったのは3泊。 ピンと来なくて申し訳ないけれど、いつもは基本的に素泊まりの安い宿を狙って泊まる。それで行くと、かなり贅沢なことをしている。もっと付け…

日本でいちばん寒い夏

無事、旅から戻りました。帰ってきたのは昨日の夕方ごろ。 いや~。寒かった!東北なのである程度涼しいとは思っていたけれど、まさか寒さを感じるとは思わなかった。とにかく太陽がなかなか顔を出してくれなくて。 それに加えて、風がきつかった!下り坂や…

酷?東北

しばらく旅に出ます。さがさないでください。 昨年夏の続きで、秋田から青森にかけて海沿いを走ります。もちろん、キックボードです。 旅の直前は「楽しみ」と「不安」のどちらかに感情が傾きだが、今回は「不安」。初日は慣れない飛行機移動だし、向こうに…

リメンバー「キックボード東京→茨城」

「キックボード東京→茨城」をアップしました。http://tabi-boy.sakura.ne.jp/tabi/2018bousou_kick/2018bousou_kick01.html かれこれ20年近くひとり旅を続けているが、最近になって妙にさびしさを感じるようになった。また、昔は貧乏旅スタイルで「とにかく…

粟島 島へんろ ~その3~

つづき。粟島でサバイバルな1日を過ごした夜から。 夕食時、宿の人からあるお誘いが。この島の名物である、海ボタルを見に行くツアーに参加しないかということだ。もちろん、この後やることがないので二つ返事でYes。 夕食後にロビーで集まり、10人ほどのお…

粟島 島へんろ ~その2~

しっぽり静かな島の夜を満喫した、つづき。 せっかくの離島、朝早くから満喫したい!という気持ちはあれど、宿の朝食が午前7時半からなので、部屋でダラダラと過ごす。前日にそこそこひとり酒を飲み過ぎて、あまり朝から元気がなかったというのも本音だ。 く…

粟島 島へんろ ~その1~

旅に出てから1週間も経ってしまったけれども、旅のお話。志々島でのお話は、前回の日記を参照ください。志々島から粟島に向かった、というところから。 午後5時に粟島へ到着。素朴だった志々島とは違って、港にはいくつもの建物があり、アートオブジェがあり…

志々島 島へんろ ~その2~

志々島に降り立った、つづき。 海沿いに東へ進むと、小さな小屋のようなものが並ぶ。これは「埋め墓」というもの。このあたりの離島では「両墓制」というものがあり、遺体を埋葬するための「埋め墓」とお墓参りするための「詣り墓」の2つを所有することが常…

志々島 島へんろ ~その1~

仕事のラッシュが終わり、ようやく有給休暇がとれるようになった6月初旬。金曜に休みをもらい3連休として、旅立つことにした。久しぶりに、ミニ遍路をめぐりたい。 行き先はいくつか候補があったのだが、以前より目をつけていた粟島がどうやら具合がよさそう…

悠久・島流され

金曜は有給を使い、2泊3日で旅に出ていました。久しぶりの離島めぐりです。 1日目は志々島、2日目と3日目は粟島。いずれも香川県にある離島です。 いや~、よかった!本当に離島って、流れる時間がゆっくりだ。そして、何にも束縛されず自由に時間を過ごせる…