キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

6月中に!

6月に入り、自由時間が増え、飲みなど人と会う機会が増えた。なかなか充実した日々といっていい。この上昇気流をさらに高めるべく、先日も少し触れた、やりたいことも進めておきたい。ということで、まずは短期的に6月中やるべきことを2つ、ノルマとしたい。…

文章カイゼン考

特に困っているわけでも、指摘されたわけではありません。ただ以前から、自分の文章に何か魅力がないような気がするのです。ちょっと、何かしら改善ができないかな、と考えることがあります。まず1つが、文章が長いということ。もう少しさらっと、端的に書け…

角打ちデータベース

次の日曜、久しぶりに角打ちをする約束がある。とはいえ、まだお店が決まっていない。どうせなら、これを機に角打ちできるお店のデータベースを作ってみてはどうだろう。そんなわけで、先ほどから必死こいて、大阪で角打ちできるお店を探している。ひととお…

週末サバイバル・ドライブ

最近の予定のない週末は、主に山にこもる。というとアウトドアを満喫してるっぽいが、そんなカッコいいものではない。昨年秋ごろ購入した、エアガンを撃ちに行っているのだ。エアガンを撃つといっても、意外に場所が難しい。モノがモノだけに、人目に触れる…

京都せんべろ行脚

駅につくや、券売機に操作に迷っている高齢の外国人夫婦が。つたない英語でお手伝いをして、こちらもいい気分になる。ただでさえ、久しぶりに来る京都にウキウキしているのに。金曜日は、徒歩くんと京都で飲み。安価なお店を飲み歩く、いわゆる「せんべろ」…

アンチ・リーマン飲み

昨夜は定時退社日、まっすぐ家に帰ろうとしていたが、気がつけば居酒屋へ。仕事のピークが過ぎたのと、会社を出ても太陽が出ていることが、どうやら飲みたい気分にさせたのだろう。もちろん、ひとりである。最近ひとりだと楽しめない、と思っていたが、今回…

サムシング・ニュー

平日に少し余裕ができた。こうなると、何か新しいことがしたくなる。もしくは、新しくなくても潜在的にやりたかったこととか。漠然と構えていると何もできないで終わるので、とりあえず今思い浮かぶものだけでも、とりあえず羅列しておこう。【投資信託】か…

今年の目標、途中経過

中間報告としては、ちょっと中途半端かも知れないけれど。年初にたてた目標の達成具合を、ちょろっと見てみよう。◎日記を183日書くこの日記を含めて93日、なかなか順調だ。春先は数少なくて心配していたが、年初のスタートダッシュが効いているのだろう。今…

どうなんインスタ?

最近は自分の中のこだわりを、少しでもなくそうとしている。「SNSはmixiだけっ!」「スマホなくても携帯でじゅうぶんっ!」と数年前までこだわっていたが、それをなくすことでいろんな恩恵を受けている。そんななかで、最近気になっているのがインスタグラム…

ひとり打ち上げ

仕事の繁忙期を過ぎると、必ず行くと決めているお店がある。こういう楽しみを持っていることで、繁忙期の辛さを少しでも紛らすことと、繁忙期後の満足感を得られることができる。昨夜は仕事を終えるや、都島の「旬魚菜 天」へ。カウンター2席が空いており、…

えげつないエナジー

特に何があったわけでないが、珍しく昨夜は変な夢を見てうなされた。おかげで、軽く寝不足である。そんなコンディションのなか、仕事では想定外の対応が発生。あまりにわけのわからん気分になったので、気合いを入れるべく、ふだん飲まないエナジードリンク…

To You ...

旅の余韻はようやく抜けた。仕事のピークも抜けた。今週末あたり、1泊でひとり旅でもしようか。と思っていた矢先。まさかの梅雨入り・・・春先から比較的晴天続きだったのに、なぜこのタイミングで?いや、梅雨のタイミングとしては真っ当なんだけれど。うう…

転換下手

仕事が落ち着き、平日も早く帰れるようになった。はずなのに、どうも早く帰ることに慣れないというか。家に帰っても、何だかんだでダラダラしてしまい、残業していたころよりパソコンに向かう時間が減ったり。そもそも、残業がないときはフラッと一杯飲みに…

ぢどり

会社帰り、最近あまり話しをしなくなった同じ部署の人と、帰路がいっしょになった。会話の内容は、意外にも僕の旅の写真について。「自分も写り込んだほうがいいよ」というアドバイスをもらった。先日のブログにも書いたが、うちの部署はプロが多い。彼の場…

同窓ミーティング・春

1か月半前に会ったばかりなのに、妙に久しぶりに感じる。というのは、前回は花見で家族連れだったが、こうして男だけで会うのが4か月ぶりだからだ。土曜は夕方から、地元の仲間ゴンタ・作三と3人で飲み会。僕個人として、会社以外の人と会うのが1かげつ半ぶ…

思い出し恥

キックボードで旅をしている。このプロフィールは、初対面の人に印象を与えられるので便利である。本音をいえば、そこで驚いてもらえるのがうれしい。最近、会社に新しい人がちょくちょく入ってくるおかげで、この話をする機会が増えた。なかなか新しい人が…

イオナズン

とんでもない勢いの突風に、思わず恐怖で体がすくむ。次の瞬間、これまた激しい雨が窓を叩く。よく「バケツを引っくり返した」という表現があるが、そんな生ぬるいものではない。消防車の放水を、ひたすら浴び続けているようである。家にいながら、雨で身の…

買いだめビール

6月からビールが値上げするらしい。という話が、先週末あたり急にマスコミで紹介されだした。なぜもっと早く言わないのだろう、量販店が急激に混み出しみんなが困ることわからないのか、と首をかしげつつ、もう少し前からこの事実は知っていた。厳密には、ビ…

計画的衝動買い

この時期はだいたい毎年、物欲が爆発する。理由は言わずもがな、仕事の繁忙期に伴うストレスの発散である。今回も例外ではなく、先週はがっつりとネットでお買い物した。なぜかあまり評判よくない、楽天市場でいろいろ買い漁った。買い物するごとにポイント…

スポーツ欲

そういえば最近、スポーツをしていない。いや、キックボード旅とかも厳密にはスポーツかも知れないが、そうではなく。何かしらルールがあり、共に楽しむ仲間やら相手がいる、というもの。ちょっと前までは、やれ登山だのテニスだのモトクロスだの、やるきっ…

プレプチ打ち上げ

昨日は定時退社日で、ひさびさにひとり飲み。といっても、クラフトビールを1杯飲んだだけで、滞在時間は15分ほど。こんな時間を取れるくらい、余裕ができた。ここのところ、定時に帰れても次の日のことを考え、寄り道より体力の温存をはかっていた。 それに…

バイク初め、リハビリ中

今月に入り、冬眠中だったバイク・BW's100を目覚めさせた。毎年冬場はエンジンをかけないのだが、多くのライターさんに怒られそうである。やはりエンジンものは、こまめに動かしてやらないといけないからだ。案の定、バッテリーが死んでしまっている。唯一ヘ…

レンポウ、イノチノミズ【キックボード北陸旅回想(3)】

もうちょっと、旅の回想。今回は北陸という、あまり足を運ばない地方を走った。まるっきり前知識のない場所だっただけに、新しい発見に胸が踊った。特に全体的に感じたのは、2点。1つは、立山連峰。山側に、雪をかぶった連峰がえんえん続く。ただでさえ、こ…

もうすぐだ

キックボード旅をまだまだ振り返りたいところだが、ちょっとお休み。1つ書くのに時間がかかり、どうしてもブログ更新がとどこおるからだ。そんなことより、ようやく仕事のめどがつきつつある。忙しいアピールっぽくでカッコ悪いけれど、実際ブログの更新がな…

今も昔も難所、親不知【キックボード北陸旅回想(2)】

この旅でいちばん危険だった道は、「親不知(おやしらず)」。先日紹介した糸魚川より、西側にある道である。国道ではあるのだが、崖を削って無理やり道を作ったような造りになっている。道はトンネルではなく、削った崖をコンクリートで囲った、いわゆる洞…

リアルすぎる悲劇・糸魚川【キックボード北陸旅回想(1)】

旅の記録はWebページで、と思っていたが、Webページでは淡々とあったことを書くだけになってしまう。なので、記憶の新しいうちに、旅で印象的だったことをピンポイントで紹介していこうと思う。この旅でいちばん印象的だった「光景」は、何といっても糸魚川…

悲しきアフター旅

空を見上げると、旅を思い出す。見飽きた通勤時の車窓でさえ、どこか旅心をくすぐる。 そんな旅の余韻満載だというのに、それを日記で振り返ることができない。仕事が忙しいのと、旅の疲れが残っているのと。自分の部屋に帰り、パソコンに向かう時間と気力が…

アツく走破、北陸!

無事戻りました。戻ったのは昨日だけど。旅は1日短縮し、目的であった新潟駅までは行けず。でもがっつり7日走り切ったので、じゅうぶん満足だった。今回はちょっと、体力的な部分に不安を感じた。5日めにがっつり疲れを感じ、目覚めも悪かった。5日め以降の…

日本のせなか

しばらく旅に出ます。さがさないでください。福井は芦原温泉→石川→富山→新潟と、キックボードで走ってきます。心配していたGW返上はなく、何とか無事休みを獲得できました。何といっても前回は、予備で持って行ったタイヤが全壊。途中リタイアという無念を味…

ツンツンスマホ

電車内のマナーについて、電鉄会社や公共広告機構などが啓蒙活動を続けている。効果のほどはわからないが、実にありがたいことである。しかし、未だに触れられていないことがある。スマホのツンツン行為だ。満員電車で立っているときに、後ろや横にいるヤツ…

Number of the ビールケース

基本的に人見知りで内向的だと思っているのだが、初対面の人と会うことにあまり抵抗がない。日曜も昼過ぎに家を出て、はじめての人と会った。というのは、「アッテ」というアプリがきっかけである。ご近所さんの人に、モノを直接売買するというもの。「直接…

キックボード旅人のヒミツ

キックボードで旅をしていると、いろんな質問をいただく。よくある質問や誤解されがちなことを、少し紹介してみよう。【脚は左右変える?】いちばんよくある質問がコレ。変えますとも。意識的に変えるのではなく、無意識に変わる。とはいえ、左足を軸に右足…

妙見花見2017

満開になったかと思えば、強い風雨で一気に散る。決して今年に限ったことではなく、ほぼ毎年繰り返されること。桜の魅力は、決してそのものの美しさだけでは語ることができない。なんてカッコつけるのは置いといて。めっきり満開のピークを越えてしまった日…

地元新聞、感想

ライターとして活躍できたらいいな、と言っていた地元新聞が創刊された。厳密にはまだ準備号らしい。運よく入手ができたので、拝見した。ううむ。ブログですやん。「主観を入れてはいけない、事実のみを連ねるもの」というが、新聞記事の基本中の基本。にも…

ミッシング・リンク

過去のキックボード旅の軌跡を更新してみた。赤い線が、実際に走ったところ。赤い線だけ見ると、よく走ったものだと自分ながら感心してしまう。「日本一周」という観点で見ると、まだまだ先の長さを感じる。 いつもこれを見ると、気になる箇所が2つある。青…

妄想!MTS旅

実に単純だなぁ、と自身の脳内に驚く。昨夜の夢で、昨日試乗したマウンテンスクーター(以下、MTS)で旅をする夢を見たのだ。折りたたみキックボードで旅してて、途中「何か走りスムーズやなぁ、ってこれMTSやん!」みたいな、まるで小児の発想みたいなもの…

爽快!マウンテンスクーター

きっかけは、1通のメールだった。はじめは、僕のキックボード旅の日記をWebページで見た、という内容。その後が興味深く、「マウンテンスクーター(MTS)」なるキックボードの紹介をされていた。差出人のYさんは、このMTSを輸入販売されているとのこと。http…

クタクタWeekend

今週は何度「疲れた」という言葉をつぶやいただろう。よほどのことがない限り愛想は忘れないつもりでいたが、笑顔を出す余裕すらない時間が、どれだけあっただろうか。とにかく今週は、しんどくて、忙しくて、大変だった。「“忙しい”という言葉を使うヤツは…

生き甲斐喪失の危機(過言)

自分が自分であることを確認できる時間。それが失われようとしている。なんてことを言うとおおげさだが、実はけっこうおおげさに危機を感じている。僕にとってのその時間とは、やはりキックボード旅をしているとき。今の会社は、GWと夏季休暇の期間が長いた…

ラスト御徒町~後編~

すっかり日本酒で上機嫌になりながら、上野ぶらり旅の続き。道は上野方面へ着き、折り返して逆方向の通りを進む。ここはアメカジゾーン、ありとあらゆるアメカジのお店が並ぶ。アメ横側もそうだが、本当に種類が多く、アメカジ好きにはたまらない。ここで見…

ラスト御徒町~前編~

今週末は仕事で、年に一度の東京出張。土曜は終日職務で、日曜はフリー。こんなこと行っては会社に怒られそうだが、タダで東京行けて泊まれるのだから、ありがたい限りである。土曜は職務あがりに、昨年行った坊主バーへ・・・行くはずだった。しかし実際は…

タビユメ

たまたま3年前の日記を見て驚いた。まさしく今と同じ状況である。夢を見るのだ。旅をしている夢。もちろん旅が好きなので、うれしいものだ。目が覚めてから回顧すると、本当に旅をしてきたかのような気分になる。何かしらの目的を持っており、途中で人に声を…

劣等ライター

夢は旅ライター。20代のころにあこがれては、徐々に薄れてしまっている、はかない夢である。しかしながらも夢は諦めきれず、とりあえずWebサイトで旅日記は書いている。お恥ずかしい話、昔は自信満々に書いていた。「オレの文章はうまい、おもしろい!」と自…

さぬき広島遍路とひるねこ生活~3日目~

【3日目・バタバタ朝】3日目も午前6時半に起床し、すぐさま朝食の準備。昨日のようにはゆっくりできないのは、昨日中断した「青木」へ行ける7:57のバスへ乗るため。とはいえ、この場所で露骨にバタバタしたくはなく、朝食はやはりお庭のテーブルに出て、ゆっ…

さぬき広島遍路とひるねこ生活~2日目~

【2日目・ゆったり朝】1日を少しでも長く楽しむべく、少し早めの午前6時半に起床。朝食を作り、少しでも朝というロケーションを楽しむべく、庭にあるテーブルでいただく。まわりは集落で家が並んでいながら、生活音がまったくしない。きっと、見た目以上の過…

さぬき広島遍路とひるねこ生活~1日目~

盲点というか、自身の考えの甘さというか。昨年よりミニ遍路に対して、本格的に力を入れている。まずは近場から精査していこうと、近畿や中国地方の情報収集をして、それなりに近場はまわっている。しかし、四国地方はまったく調べていなかった。ミニではな…

ヒトリヤキニク

お恥ずかしながら、今日はお誕生日でした。自称28歳でございます。干支を聞かれても困らない区切りのサバ読みでございます。さて、どうせ祝ってくれる人もいない立場上、自分で祝うしかないわけで。今まで誕生日にやろうと思っていて、なぜか手を出せなかっ…

日常からの解放

戻りました。日常に戻りました。離島生活は、最高すぎました。ひとつ大きな想定外としては、宿に他の客がいなかったこと。交流を楽しみにしていたので残念だったが、逆にひとりという環境は静かで快適だった。古民家を1軒、まるまる貸し切りやったからね。昼…

島流サレ

しばらく旅に出ます。さがさないでください。離島行ってきます。広島です。いや、「広島県」ではなく、香川県にある「広島」という島。目的は島遍路です。が、本気出せば1日でまわりきれそうな小さな島。なので、成り行きで自由な時間を過ごします。いつにな…

異境体験!野沢温泉~完結編~

今度こそファイナル。【大湯】バーから戻ると、宴もひと段落。そろそろみんな寝るモードになっていたので、その前に風呂へ。宿からいちばん近く、温泉街のどまん中にある「大湯」へ。さすがに午前0時だと、人もまばら。「十王堂之湯」ほどでもないながら、お…