キックボード旅人の日常

キックボード旅人による、旅の話とか日常のこと。

キックボード秋田→青森旅 ~修羅編~

今回の旅でいちばん大変だったのは、4日目。青森には左右2つの半島があるが、左側の津軽半島の北端に竜飛(たっぴ)岬がある。そこまでに「竜泊ライン」という道が延びるのだが・・・ 地図で見る限り道が蛇行しており、明らかに山道であることがわかる。今ま…

キックボード秋田→青森旅 ~食事編~

最近は旅において、地産グルメを意識的にいただくことにしている。さすがに毎日コンスタントにありつけるわけではないが、今回もいくつか楽しめたので紹介。 【しじみラーメン】しじみといえば島根の宍道湖を連想しがちであるが、青森も有名だそうな。漁獲量…

キックボード秋田→青森旅 ~宿編~

今回の旅が今までと違うところは、宿泊地にある。何と7泊中6泊が、温泉宿であった。また食事付きだったのは3泊。 ピンと来なくて申し訳ないけれど、いつもは基本的に素泊まりの安い宿を狙って泊まる。それで行くと、かなり贅沢なことをしている。もっと付け…

日本でいちばん寒い夏

無事、旅から戻りました。帰ってきたのは昨日の夕方ごろ。 いや~。寒かった!東北なのである程度涼しいとは思っていたけれど、まさか寒さを感じるとは思わなかった。とにかく太陽がなかなか顔を出してくれなくて。 それに加えて、風がきつかった!下り坂や…

酷?東北

しばらく旅に出ます。さがさないでください。 昨年夏の続きで、秋田から青森にかけて海沿いを走ります。もちろん、キックボードです。 旅の直前は「楽しみ」と「不安」のどちらかに感情が傾きだが、今回は「不安」。初日は慣れない飛行機移動だし、向こうに…

台風デイキャンプ ~その2~

キャンプのお話、つづき。すんません、本当はもっと早く書きたかったのに、今週は旅準備してて。なのでちょっと早巻きに。 ひたすら続く上り坂の先にある「峰山高原キャンプ場」へ。サイトへ向かうと他に客はいなく、貸し切り状態!そらあ台風やからね。 強…

台風デイキャンプ ~その1~

ありがたいことに、社内で発足したキャンプ部(仮)にまたもや誘われ、土曜日はデイキャンプした。ええ、台風の日です。ちなみに前回僕が参加したときも、台風のどまんなか。ここまで台風に好かれると、もはや笑うしかない。 午前9時半に集合し、車2台で出発…

リメンバー「キックボード東京→茨城」

「キックボード東京→茨城」をアップしました。http://tabi-boy.sakura.ne.jp/tabi/2018bousou_kick/2018bousou_kick01.html かれこれ20年近くひとり旅を続けているが、最近になって妙にさびしさを感じるようになった。また、昔は貧乏旅スタイルで「とにかく…

加太の海岸物語 ~その3~

加太の保養所ライフ、2日目。 【朝食】目が覚めると、すでにほとんどみんな起きていた。つくづく酒に弱くなったことを痛感する。この時点で、午前10時。そりゃあ、みんな遅くまで起きていたからね。 昨夜とは対照的に淡々とした会話を交わしつつダラダラして…

加太の海岸物語 ~その2~

釣りを終え、保養所に戻ったつづき。 【料理】午後8時という恐ろしい時間から、いっせいに調理開始。もうみんな空腹なので、作ることに必死である。とはいえ、キッチンの広さは一般家庭並だし、ナイフやまな板にも限りがある。キッチンに立てないときは、食…

加太の海岸物語 ~その1~

10年以上またいで再開した同級生が、定期的に酒を交わす仲間となり、家族ぐるみでキャンプすることとなり。交流が広がっていくなか、ついに海で遊ぶこととなった。 先週の3連休のうち土日は、ゴンタ一家と作三一家とで、和歌山の加太へと行ってきた。ゴンタ…

キャッシュオン立ち飲み屋

翌日仕事のある日は、基本的にお酒を飲まない。ということを会う人ごとに言うのだが、この時期はどうしてもフラッと一杯行ってしまう。しかも、最近はなぜか月曜に行くことが恒例化しつつあるので、よろしくない。 さておき。最近どうも、立ち飲み屋が減少し…

使えるSNS

地震騒動がおさまったかと思えば、今度はまさかの大雨。我が家は特に問題なし。前回の地震で屋根がヤラれているので雨漏りが心配だったが、今のところ大丈夫みたい。家からほんの500m先に避難指示が出ていたので、ビビりまくっていたが。 今回の一連の天災で…

天災続き

仕事中、フロアに鳴り響いたスマホの警告音に息をのんだ。また地震か?確認すると、大雨による警戒情報だった。 なあんだ、ひと安心。とはいかない。実は先日の地震で屋根に不具合が生じており、横なぐりの雨が降ったら雨漏りの可能性があると言われている。…

不眠道楽

ここ1週間ほど、不眠症である。まったく寝ていないというわけではなく、布団に入って1時間は眠れずにいる。 年に1~2回はこんなことあるが、1週間も続くのははじめて。仕事もプライベートも強いストレスがあるわけではなく、原因は不明。強いて原因を追求す…

離島の調べ方

先日ゴンタと飲んでいて、質問を受けた。「離島ってどうやって調べんの?」即答ができなかった。そういえば、どうしているんだろう? 離島に興味を持ち時間が経っているので、少なくとも瀬戸内海の離島については、ざっくりと名前などを把握をしている。その…

オンラインゲーム論

ゲームの時間を減らす!という小学生ばりの目標を立てて1日目。えらいもんで、今日は10分どころか1分しかやっていない。やはり実行するべきことは文字に起こしたり、言葉に出すことが効果的のようだ。 さておき。オンラインゲームは、本当によくできていると…

リミットと禁ゲーム

GWの旅日記が、未だにまとまらないでいる。ズルズル延期しても仕方ないので6月中には、と思っていたのに、気がつけば7月に入ってしまった。 ということで、宣言します。『7月の3連休の最終日、16日までにアップします!』 こんなふうに公言でもしないと、本…

かわうそ祭り・天

たまたまSNSで見た文言に、少し驚いた。「プレミアムフライデー」。すっかりそんな単語を忘れていた。まだやってんの?運営に税金も費やされているらしいし、失敗なら失敗で素直に取り下げてほしいものだ。 さておき。6月の最終金曜日“プレミアムフライデー”…

旅人ピンチ!

いちばんの心の拠り所は、何と言っても年に2度のキックボード旅。GWと夏季休暇は1週間ほどまとめて休みがとれるので、本当に助かっているし、そこだけが原動力でいろんなことをガマンできていたりする。 しかしながら、今年の夏季休暇はピンチだ! 仕事の都…

室内レーサー

車のシートに続き、家のパソコン用チェアも新調してしまった。「DXRACER ゲーミングチェア」。 見た目がもう、男心くすぐりすぎやろ!車に取り付けたレカロより、レカロっぽい。 これは腰によい!以前使っていたチェアは座面が広く、体が自由になるので足を…

くそっくらえ!地震予言

地震があった後って、必ずと言っていいほど予知や予言の類の情報が出てくる。何だろう、この後出しジャンケン?それが本当なら、ちゃんと地震が来る前に主張して、犠牲者を少しでも減らすよう呼びかければいいのに。後から言うて「オレ知ってたで」と悦に浸…

交野リニューアル・サシノミ

今になって白状すると、飲みに行く前は少し緊張というか、やや臆病な気持ちになっていた。前日、会社の飲み会ではじけ切れなかったことが引き金だろう。 土曜日は、地元の友人・ゴンタと飲みに行った。本来なら作三とあわせて3人で飲む予定だったが、作三が…

大地震の日

最大震度6弱という、大阪ではとんでもない地震が起きました。 当然ながら僕も被害者といえば被害者なのであるが、特にケガもなく無事でした。 意外にも多くの方から心配の連絡をいただき、ありがたい限りです。 特に、最近まったく連絡していなかった人から…

にしなかナイト

金曜は会社の人らに誘われ、会社帰りに西中島で飲み会。複数の部署が集まり、男女6名ずつ、計12名というなかなかの大所帯である。最近はこういったお誘いをいただけるので、本当にありがたい。 お店は、ほとんどが290円という激安店。メニューはたくさんある…

つけたしーと

やっちゃいました。いつもなら何ヶ月も迷うところを、わずか数週間での決断。 シートです。ジムニーのシート、交換いたしました。 最近ひどくなっている腰痛のことを考えると、やはり迷っている場合ではないとの思いがいちばんの決め手。あと、最近火がつい…

廃墟サミット in 大阪福島

先週土曜のお話。ピースケさん・あつし君ら3人で、大阪は福島へ集結した。2か月前にはじめて福島の夜を知り、ぜひとも再訪しようと決めたことがきっかけである。ちなみに前回は2軒まわって、いずれもハズレだったんだけれど・・・ 午後7時にピースケさんと合…

粟島 島へんろ ~その3~

つづき。粟島でサバイバルな1日を過ごした夜から。 夕食時、宿の人からあるお誘いが。この島の名物である、海ボタルを見に行くツアーに参加しないかということだ。もちろん、この後やることがないので二つ返事でYes。 夕食後にロビーで集まり、10人ほどのお…

粟島 島へんろ ~その2~

しっぽり静かな島の夜を満喫した、つづき。 せっかくの離島、朝早くから満喫したい!という気持ちはあれど、宿の朝食が午前7時半からなので、部屋でダラダラと過ごす。前日にそこそこひとり酒を飲み過ぎて、あまり朝から元気がなかったというのも本音だ。 く…

粟島 島へんろ ~その1~

旅に出てから1週間も経ってしまったけれども、旅のお話。志々島でのお話は、前回の日記を参照ください。志々島から粟島に向かった、というところから。 午後5時に粟島へ到着。素朴だった志々島とは違って、港にはいくつもの建物があり、アートオブジェがあり…